【名づけ】昨年41位から2位になった名前も!「2018年赤ちゃん名づけベスト30」発表

ウレぴあ総研

2018/11/9 11:30

今年も残すところあと2ヶ月弱。2018年1年間の、人気の名づけが分かる季節がやってきましたよ!

さて、今年はどんな名前が人気だったのでしょう。

月間400万アクセスの「無料 赤ちゃん名づけ」アプリと「無料 赤ちゃん名づけ(Web)」が発表した「2018年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」を早速ご紹介します。

■2018年男の子の人気の名前は?

「2018年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」では、それぞれ30位まで発表されていますが、その中のベスト15を発表します。

(順位・名前・読み方)

1位 颯 はやて、そう など

2位 悠斗 ゆうと、はると

3位 誠 まこと、せい など

4位 一郎 いちろう など

5位 大樹 だいき、ひろき など

6位 駿 しゅん など

7位 和雄 かずお など

8位 陽 よう、あさひ など

9位 英明 ひであき

10位 公登 きみと

11位 喜章 よしあき、のぶあき

12位 陽翔 はると、ひなた など

13位 湊斗 みなと など

14位 優空 ゆうく など

15位 碧 あおい、あお など

男の子の第1位は2017年のランキングに続き、2年連続の「颯(はやて)」くん。「かっこよく、たくましく」と名前の爽やかなイメージと共に強さも感じることができる由来の声が寄せられていました。

2位は「悠斗(ゆうと)」くん。昨年は11位でしたが今年は2位にランクイン。「悠々と自分の道を歩み、器の大きな人に成って欲しい。」など大らかさを感じる由来がみられました。

3位は「誠(まこと)」くん、誠くんは昨年の圏外から大きく順位をあげ、「誠実な人間になってほしい。」といった由来が圧倒的多数でみられました。

男の子の由来は、性格や生き方に望みを託した由来が多かったようです。

また、一郎、和雄、公登(きみと)くんなど、古風な名前もランクインしています。

■2018年女の子の人気の名前は?

女の子の名前も上位15位までをご紹介します。

(順位・名前・読み方)

1位 恵 けい、めぐみ など

2位 美由紀 みゆき

3位 凜 りん など

4位 桜咲 さくら、さき など

5位 麻衣 まい

6位 萌衣 めい

7位 美波 みなみ など

8位 文子 ふみこ、あやこ

9位 心桜 こころ、こはる など

10位 希心 きさら、のぞみ など

11位 優花 ゆうか、ゆか など

12位 凛 りん など

13位 瑛巳奈 えみな

14位 心陽 みはる、こはる など

15位 紬 つむぎなど

女の子の第1位は、「恵」ちゃん。読みで「けい」ちゃん「めぐみ」ちゃんなど。名づけの由来は「人に恵まれて育つように、と両親がつけてくれました」などがみられました。

第2位は「美由紀(みゆき)」ちゃん。昨年の41位から大きく順位をあげ、上位入りを果たしました。

第3位は「凜(りん)」ちゃん。第12位「凛(りん)」ちゃんと共に合わせて近年、しばらく人気のある名前ですね。

凛ちゃん、心桜ちゃん、心陽ちゃんなど、最近のトレンドの名前もランクインしていますが、1位の恵(けい、めぐみ)ちゃん、2位の美由紀(みゆき)ちゃん、5位麻衣(まい)ちゃん、8位文子(ふみこ、あやこ)ちゃんなど、以前から親しまれている名前も多くありました。

オンリーワンというよりも「読みやすさ」が重視されていることが一つのトレンドになってきているといえるかもしれません。

なぜ、恵ちゃんや美由紀ちゃんなど、今の子どもたちの親やもう少し上の世代にもあった名前が再び流行っているのか、興味深いですね。

来年はどんな名前が注目されていくのか、楽しみです!

参照:2018年 赤ちゃん名づけ男女年間トレンド [赤ちゃん名づけ]

あなたにおすすめ