溝端淳平、藤原竜也に抗議「あの時おごったのは僕ですから!」

ザテレビジョン

2018/11/9 11:25

11月8日深夜に放送された「藤原竜也の二回道」(テレビ東京)で、俳優の溝端淳平が藤原との酒の席でのエピソードを明かす場面があった。

この日は藤原のファンクラブのイベントの模様を放送したが、その会場に溝端がサプライズで出演。

舞台上で藤原とトークを繰り広げた溝端は「覚えてます?」と切り出し、かつて藤原と飲んでいた時の出来事を話し始めた。

ある店に入ったところ、隣の店では大学生たちが卒業生の送別会の真っ最中。

酒が進んだ後、店の外にある共同トイレで学生たちと遭遇した藤原は「ちょっと来いよ! みんな!」と自ら声を掛け、隣の店にいた彼らを自分たちのいる店に招き入れたという。

学生たちが出し物を見せると、藤原は「ありがとう!」と礼を言って、「これ俺からだから」と彼らにシャンパンを振る舞ったとか。

その時の様子を思い出しながら、「竜也さんカッコいいなと思った」と話す溝端だったが、「その時の会計、僕しましたからね」「(学生たちに『俺から』と言ってたけど)あの時おごったのは僕ですから!」とも付け加える。

溝端の話に耳を傾けながら、藤原は溝端に向かって「ありがとう…」と、申し訳なさそうな表情を浮かべていた。

ネット上では「タイトル決定話面白すぎw」「顔真っ赤になってる藤原竜也きゅん可愛い」「ファンイベントのトーク面白いな」など大きな盛り上がりを見せていた。次回の「藤原竜也の二回道」は11月15日(木)放送予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/168436/

あなたにおすすめ