好きな人と距離を縮めるシチュエーションを作る5つの方法

カナウ

2018/11/9 11:00


好きな人と距離を縮めるシチュエーションを作る5つの方法

好きな人となかなか距離が縮まらない!と悩んでいる女性は多いですよね。
今回は、好きな人との距離を縮める方法をご紹介します。

方法1 手伝う


好きな人と距離を縮めたいなら、まずは彼の助けになることをしましょう。たとえば彼が仕事の同僚なら、困っているときに手を差し伸べて仕事を手伝いましょう。
手伝ってもらったことで、彼の中に、あなたに対する感謝の気持ちが生まれるでしょう。「ありがとう。何かお礼をしたい」と言われたら、ランチかお茶を奢ってもらうことを提案して、話をする機会を増やしましょう。

方法2 教えてもらう


男女ともに「人にものを教える」という行為が好きな人は多々います。
彼に教えを請うことで、彼の教えたい欲を刺激しましょう。教えてもらうのは、彼の趣味や得意分野にまつわるものがいいでしょう。
「これってどういうことなんですか?」と彼の得意分野に興味を持つことで、「彼女と話をするのは楽しい」という印象を与えることができるでしょう。

方法3 共通の体験を作る


距離を縮めるために大切なことは、「何らかの共通の体験をする」ということです。
前述した、ひとつの仕事をふたりでする、という方法でもいいでしょう。

職場が違う場合は、共通の体験を作り出すために彼をデートに誘い出す必要があります。
誘われるのを待つだけではなく、自分から積極的に提案しましょう。

方法4 プレゼントをする


何かしてもらう機会があれば、感謝の気持ちとともにプレゼントをしましょう。
プレゼントは彼の負担にならないような、簡単なものがいいでしょう。
人は何かを与えてもらったらお返ししたい、という気持ちを抱きがちです。

プレゼントをもらった彼は、あなたに借りを感じ、「何か機会があればお返しをしたい」と、あなたのことが気になる存在になるはずです。

方法5 悩みを相談する


距離を縮めたい場合に有効な方法のひとつに、自己開示があります。自分の個人的な情報を開示することで、相手に対して信頼していることをアピールしましょう。

そうすることで、相手からも自己開示をしてもらえる可能性が高まります。

自己開示に効果的なものとしては、悩み相談が挙げられます。
悩み相談をされた側は、「こんなに個人的なことを話してくれるなんて信頼されているんだな」と相談者を好ましく感じる傾向にあります。

思い切って、彼に悩みを打ち明けてみましょう。ただし、奥手な彼の場合には、恋愛がらみの悩み相談は避けた方がよいでしょう。

さいごに


今回は、好きな人との距離を縮める5つの方法をご紹介しました。片思いの相手に近づきたい!という方は上記の方法をぜひ試してみてくださいね。

今来 今/ライター

あなたにおすすめ