美人な鼻はこう作る♡影だけで劇的に変わる!団子鼻解消ノーズシャドウの入れ方

michill

2018/11/9 11:00

使用する道具




パウダータイプのシェーディングや、ベージュに近いブラウンアイシャドウを用意してください。ラメが入っているものは逆効果になってしまうので、避けてくださいね。

整形級!団子鼻解消ノーズシャドウの入れ方




眉頭


鼻筋を高く見せたいのであれば、へこみを強調すべし!まずは、眉頭から目頭まで、眉を下に向かって延長するようにシャドウを塗ります。 ぼかしながら少しずつ濃くしていきましょう。

ついているかな?ぐらいがちょうどいいです。 直線でシェーディングを入れると、歌舞伎役者のようになってしまうので注意してくださいね!色々な角度から確認しながら影をいれると濃くなりすぎません。

鼻頭


鼻頭にもノーズシャドウを入れていきます。小鼻を膨らますと浮きあがる筋に沿ってUの字に入れていきましょう。なるべく範囲を狭く小さくすることでより自然な仕上がりになりますよ。

鼻の穴


鼻の穴の面もシャドウを入れていきましょう。底面に影を入れることでより鼻が立体的になります。

団子鼻解消ノーズシャドウはハイライトとセットにすることで効果2倍!




彫りを強調したら次は、出ている部分の形を強調していきましょう。ハイライトとノーズシャドウをセットで行うことでより立体感のある仕上がりになります。

白すぎない自然な色味のハイライトを用意してください。平筆タイプのブラシを使い入れていきます。

鼻頭にポンとパウダーをのせ、そのまま鼻筋にハイライトを伸ばしていきます。 ポイントは筆の持ち方!ブラシの面を使うと、とハイライトが太く入ってしまうので鼻が太く見えてしまいます。ブラシを縦に持って細くハイライトが入るように気をつけましょう。

工程はたったこれだけ!ほんの1~2分しかかからないのに顔の印象が劇的に変化します。

今回は美人な鼻を作るノーズシャドウの入れ方をご紹介しました!ぜひチャレンジしてみてくださいね!

「#整形メイク」の記事をもっと見る

あなたにおすすめ