賀来賢人、有村架純、石田ゆり子…お店のサービスに苦言を呈して賛否を呼んだ芸能人「最低」「いい女気取りでなんか嫌」

TOCANA

2018/11/9 09:00


 今年10月放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に俳優の賀来賢人(29)が出演。メガネ屋店員の“酷すぎる対応”を明かして話題になっていた。

番組では、「最近ムカッときたこと」をテーマにトーク。賀来は、友人に勧められたオシャレなメガネ屋で起きたエピソードを語った。お客さんが誰もいない店内で賀来は店員に、とあるブランドのメガネがあるか質問。すると店員から「今作業してるんで待ってもらえますか?」との返事が。さらに持参したメガネのレンズを替えてもらおうとしたところ、「お客さん、これ似合わないと思いますよ」と言われたそうだ。

賀来はその時のことを「“お客さんが偉い”とかはないですけど、似合うか似合わないかのセンスをお前に聞いてない」と納得のいかない顔で回顧。このエピソードにネット上からは、「話聞くだけで腹立つわ。上から目線の店員はホント接客やるなよ」「そんな店は世の中にいっぱいあります。店名晒してもよかったと思う」などの声が上がっていた。

今回は賀来のように、サービスに苦言を呈して話題になった芸能人たちをご紹介していこう。

有村架純

現在放送中の主演ドラマ『中学聖日記』(TBS系)が、絶賛爆死中の女優・有村架純(25)。彼女は今年9月放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、とあるタクシーの運転手へ苦言を呈している。

番組内で「最近イラッとしたことは?」と質問された有村は、タクシーで起きたエピソードを披露。「タクシーに乗っていた時『右に曲がってください』って言ったら、曲がりづらかったのか『いや曲がれないよ右!』って言われた」と、怒鳴られた声を再現しながら語った。このエピソードに視聴者からは、「接客業なんだから言い方ってものがあるでしょ」「お金もらって仕事としてやってるのに、怒鳴るなんてありえない」といった声が。しかし一方で、「運転手さんの言い方きつかったかもしれないけど、急に右折しろと言われても困るよね…」「言うの遅かったのかなと思った。運転しない人なのかな?」などの声もあり賛否を呼んだ。

石田ゆり子

好感度抜群なアラフィフ女優・石田ゆり子(49)は、アパレル店の接客に苦言を呈して炎上している。石田は自身のインスタグラムで「相性、みたいなものもあるような気もします。そのときの気分もある」と前置きした上で、「でも、手に取るものすべてを、それは~です それ、わたしも持ってます それは素材が~~…と それはやはりちょっと疲れてしまうんですね」と投稿した。

このコメントに、「店員側だって仕事として対応してるんだから、そういうことは言うべきじゃない」「いい女気取りでなんか嫌」といった批判の声が続出。接客を否定しているわけではないと前置きを入れていたにもかかわらず、その反響の大きさに石田は投稿を削除。「日々のおもったことを書いただけなのですが… きをつけますね。たくさんのご意見ありがとうございました」と綴った。炎上を招いた石田の投稿だったが、ネット上には「こんなことでも炎上するんだ。面倒くさい世の中だな」「普通のこと言ってるだけじゃん。なんかかわいそう」と擁護の声も多く上がっている。

和田アキ子

芸能界のご意見番である和田アキ子(68)は、居酒屋の飲み放題サービスに文句をつけて「的外れのクレーム」と呆れ気味に叩かれていた。和田が飲み放題に文句をつけたのは、今年5月に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)でのこと。

番組で和田は、「2時間の飲み放題なのに1時間半でラストオーダーってなんでやねん!」と不満を吐露。続けて「誰を基準にしてんねん! 私は1杯5分で飲める」「1時間55分で来いっちゅうの」と自論を展開している。和田の酒豪ぶりがわかるエピソードだが、ネット上には「この人何言ってるの? 24時まで営業してる店は24時まで注文受け付けないとダメなの? アホなの?」「ルールも守れない最低な芸能人」「本当に自分勝手なことに気づかない奴って多いよな」といった声が。また「『わだ屋』にも飲み放題のコースがあるから、5分前に注文してあげようかな」など、和田がプロデュースするお店の名前を上げる声もあった。

(文=ヤーコン大助)

画像は、「賀来賢人」公式Twitterより

あなたにおすすめ