ウルトラマンゆかりの地・沖縄!特別デザインの飛行機「ウルトラマンJET」が飛ぶ!

IGNITE

2018/11/9 07:00


「ウルトラQ」や「ウルトラマン」シリーズの脚本を手掛けた沖縄県出身の金城哲夫をご存知だろうか?

大学在学中に生涯の師となる『特撮の神様』と言われた円谷英二と出逢い、1963年、円谷特技プロダクション(現・円谷プロダクション)に入社する。今から半世紀以上前の55年前のことだ。

今回、金城氏の生まれ故郷が沖縄である縁で、現在放送中の『ウルトラマンR/B(ルーブ)』に登場するウルトラマンロッソやウルトラマンブルをはじめとしたウルトラヒーローが、JTA特別デザイン機「ウルトラマンJET」として空を飛ぶこととなった。









■沖縄と日本の架け橋になるべく活躍していた金城氏

20代の若さで『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』といった特撮テレビ作品を次々に企画立案をした金城氏は、メインライターとして脚本の執筆にその腕を振るいつつ、放送局や制作現場との調整役もこなしたが、『怪奇大作戦』『マイティジャック』などの作品を手掛けた後、1969年に円谷プロを退社。



沖縄に帰り、沖縄芝居の脚本や演出を手掛け、ラジオやテレビ番組にも出演。沖縄国際海洋博覧会のメインセレモニーの構成・演出を手掛け、沖縄と日本の架け橋になるべく活躍していたという。しかし、不慮の事故により、37 歳で他界。

金城氏の想いは半世紀の時を経て、彼が生み出したヒーローによって遂げられたともいえるかもしれない。この機会に、日本の歴史、そしてウルトラヒーローの生みの親の想いを「ウルトラマンJET」に乗って体感する旅に出かけてはみてはいかがだろう。

■日本トランスオーシャン航空特別デザイン機運航開始!
・運航期間:2018年10月30日(火)~2019年4月30日(火)の6ヵ月間(予定)

・運航スケジュール:https://ultraman.jta-okinawa.com(11月上旬公開予定)
※スケジュールは、当日および翌日分を上記特設サイトで掲載

番組名:『ウルトラマンR/B(ルーブ)』
放送時間:毎週土曜日 9:00~9:30

作品公式サイト:http://m-78.jp/rb

(Y.FUKADA)

あなたにおすすめ