「前妻の悪口を言わない夫」に不満なバツイチ再婚女性 主張に「性格悪すぎ」と非難殺到

しらべぇ

2018/11/9 07:00

(KEN226/iStock/Thinkstock)
うまく使えば人と仲良くなれる一方で、失敗すれば自分の人間性を疑われることもある「悪口」。そのため、相手次第で控えているという人も少なくないだろうが、世の中には「もっと話してほしい」と思う人も。

女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックに注目が集まっている。

■前妻の悪口を言わない夫に不満


バツイチで再婚した夫が前妻の悪口を言わず、不満を抱いている様子の女性。

夫によると、前妻に不満があったわけではなく、ライフプランの考え方の違いで離婚に至ったとのことで、悪口を言わない理由も理解できる反面、「私の方が前妻と比べて○○が良い」くらいは言ってほしいと思ってしまうのだとか。

なぜそんな風に思うのかというと、「要は前妻と比べ自分の方が勝っている点があるのだと、夫自身から聞くことで自信を持ちたい」という。

■「性格悪い」と非難


この正直な思いに、他のネットユーザーからは非難の声が相次ぐことに・

・すごい性格悪いし、一緒に暮らしてお互い息がつまりそう

・わがままというか子供だね

・悪口言う人がいいか? その発想がおかしい

・元妻さんがどんな性格なのか分からないけど、人に優劣つけて勝ち誇りたい性格の主さんが、元妻さんより優れているなんて思えないもんw

■「素敵な旦那」の声も


一方、投稿者の夫を「素敵」と褒める人も少なくない。

・素敵な旦那様だと思いますけど

・前の妻の悪口を言わないなんて出来た旦那さんじゃん

・そういうこという男のどこがいいのか、まったくわからん。 主さんのご主人、すごく良い男だと思いますが

■45.3%が「悪口を言いがち」


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,343名を対象に「人の悪口を言うか?」調査。「よくする」「たまにする」を合わせて「人の悪口を言いがち」な人は45.3%と判明、過半数はあまり「悪口を言わない」傾向があるようだ。



とはいえ、悪口にも言っていいものと悪いものがある。「己の非を認めず、過去のパートナーを一方的に非難する人は、将来自分にも同じことをする可能性がある」ということを、投稿者の女性は理解すべきなのかもしれない。

・合わせて読みたい→性格悪い! 悪口大好きな人が「悪口を言わない人にした」最低行動3選

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,343名(有効回答数)

あなたにおすすめ