1億円のブラを着けたモデル 目もくらむような美しさに見惚れる

grape

2018/11/9 04:00

「世界でもっとも豪華」といわれるファッションショーをご存知でしょうか。

それは、人気下着ブランド『ヴィクトリアズ・シークレット』が毎年冬に開催する、通称『ヴィクシーショー』。

ランウェイを歩くモデルは、世界で活躍するトップモデルの中からさらにオーディションによって選ばれた精鋭のみ。

そうそうたるモデルもヴィクシーショーの目玉といえますが、忘れてはならないのが、毎年1億円以上の予算をかけて制作される、世界に1着の『ファンタジーブラ』の存在。

過去には、17億円近いファンタジーブラもあり、美しさも価値も桁違いでした。

ヴィクシーショーに出演するモデルにとっても、このファンタジーブラを着けてランウェイを歩くのは名誉なことであり、毎年、どのモデルが選ばれるのかが注目されます。

2018年のヴィクシーショーではエルザ・ホスクが選ばれました。Instagramではファンタジーブラを着けた彼女の写真を見ることができます。

2018年のファンタジーブラには、2千個を超えるスワロフスキー製のダイヤモンドが使用されており、その価値は約1億円。

またダイヤモンドは一つひとつ手作業で縫いつけられています。制作にかかった日数は約38日間というのだから、さらに驚きです。

ダイヤモンドが散りばめられたブラを身につけた美女のランウェイは、目がくらむほどの美しさになりそうです。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ