舞台『文豪とアルケミスト』谷佳樹演じる志賀直哉のビジュアル公開

エンタステージ

2018/11/8 19:00


010713.jpg

2018年2月より舞台『文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌(エレジー)』が上演されるが、このほど谷佳樹演じる志賀直哉のビジュアルが公開となった。

志賀直哉は男気が強く面倒見の良いキャラクターで、舞台で杉江大志が演じる武者小路実篤とは親友であり、同じ“白樺派”に属している。偉そうに見えるという部分から、平野良演じる太宰治からは嫌われてしまう関係にあるが、一方、久保田秀敏演じる芥川龍之介からはその作風に憧れを持たれている役柄。

【あらすじ】
文学作品を守るためにこの世に再び転生した文豪たち。
親友たちとの再会、そして前世ではありえなかった出会いに喜ぶのもつかの間、
太宰のあこがれの人、芥川龍之介の作品が侵蝕される。
芥川先生の作品は俺が守る!と意気込み、仲間を引き連れ潜書する太宰だったが――――。

舞台『文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌(エレジー)』は2019年2月21日(木)から2月28日(木)まで東京・シアター1010にて、3月9日(土)・3月10日(日)まで京都・京都劇場にて上演される。

【公式HP】http://bunal-butai.com
【Twitter】https://twitter.com/bunal_butai

 

(C)舞台「文豪とアルケミスト」製作委員会

あなたにおすすめ