千鳥・大吾、酔っ払い素人ロケでのテクがすごい 「どうせカットされるから…」

しらべぇ

2018/11/8 19:00




7日放送のバラエティ番組『今ちゃんの実は』(朝日放送)で、お笑いコンビ・千鳥の大吾が「酔っ払い素人ロケ」のテクニックを明かした。

■パパと娘の『両想い検定』を実施




番組では、新企画「パパと娘の『両想い検定』」に、関西の若手注目コンビ・霜降り明星の「せいや」と「粗品」のふたりが挑戦。

大阪・十三で、娘を持つ男性に声をかけ、その娘がパパのことをどのくらいわかっているかを調査するというものだ。しかし、街行く男性に声をかけるも、なかなか話を聞いてくれる人に出会えず苦労する霜降り明星。

明らかにふたりを無視して過ぎ去って行く男性の後ろ姿を眺めながら、せいやは「いや…あの人粘れるぞ」とヤケに。粗品は「どこがやねん! お前の勘どうなっとんねん」と鋭くツッコんだ。

■霜降り明星はロケに苦戦


そして、なんとか2人のパパに話を聞け、結果、娘との両想いが実るハートフルな展開で企画は幕を閉じた。

十三といえば、大阪でも有数の飲み屋街。酔った人も多く、せいやは「僕ら、酔っ払いロケ初めてで、千鳥さんってやっぱすごいんやなって…」と苦戦したことを明かす。

VTRではカットされていたが、酔っ払いの男性に振り回されて大変だったようだ。すると、大吾が「全部ツッコんじゃうからダメなんよ。どうせカットされるんだから、たまに厳しい顔してやったらええ」と、厳しい表情をして見せた。

■企画に「感動した!」と称賛の声


霜降り明星は苦労したロケだったが、視聴者は新企画に大きく感動したよう。ツイッターでは、「すごく感動した」「ほっこりした」などの声があがっている。









■酔っ払いは好きではない?


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,343名を対象に、「酔っ払い」についての調査を実施したところ、全体のおよそ8割の人が「酔っ払いが好きではない」と回答した。



大吾が後輩の霜降り明星に明かした「酔っ払い素人ロケ」でのアドバイスに、せいやと粗品は「それや!」と納得。次回、ふたりが訪れるロケで、現場の空気感にどのような変化があるかに注目だ。

・合わせて読みたい→とろサーモン久保田、薄毛で戦い続ける覚悟 「スキンヘッドは神への冒涜」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,343名 (有効回答数)

あなたにおすすめ