【速報】英国俳優&オスカー俳優豪華共演!映画『モーグリ: ジャングルの伝説』、Netflixで12月7日(金)配信開始

海外ドラマNAVI

2018/11/8 18:00

ワーナー・ブラザースが10月19日(金)に全米公開を予定していた大人向け「ジャングル・ブック」とも評される映画『モーグリ: ジャングルの伝説』。今年7月にNetflixが、全世界での配給権をワーナーから取得した本作の配信日がついに決定! 12月7日(金)よりNetflixで全世界同時配信となることが11月8日(木)、シンガポールで行われているコンテンツラインナップを紹介するNetflixアジア初のイベント「See What's Next: Asia」で発表された。

【関連記事】アンディ・サーキスがシーザー!『猿の惑星』衝撃!こうして人間から猿が生まれる!

本作はラドヤード・キプリングの「ジャングル・ブック」を原作とするが、大人向けに、よりダークに表現する実写映画だ。ジャングルでオオカミの群れに育てられた少年モーグリは、クマのバルーとヒョウのバギーラに過酷なジャングルのルールを仕込まれてジャングルの一員として認められるものの、どう猛なトラ、シア・カーンから反感を買ってしまう。モーグリは野生のジャングルでも人間の文明世界でも、そこに属していると感じたことは一度もなく、自分の本当の居場所がどこなのか、アイデンティティを探す旅の中で両世界固有の危険を切り抜けなければならない。"よそ者"として育ったモーグリが、冒険、葛藤、成長を通してたくましく生き抜いていく姿を描く。

アニメーション化されたキャラクターに人間の役者の動きやしぐさ、感情のちょっとした差異までも記録できるというパフォーマンス・キャプチャーという技術を用いて動物たちに豊かなエモーションを与える本作。その第一人者である『猿の惑星』シリーズで知られる俳優アンディ・サーキスが監督を務め、俳優としてクマ役も担う。『ダークナイト』のクリスチャン・ベイルがヒョウを、『SHERLOCK シャーロック』のベネディクト・カンバーバッチがどう猛なトラ、『ロード・オブ・ザ・リング』のケイト・ブランシェットがヘビに扮するなど、豪華俳優らの共演も話題となっている。

1967年に製作されたディズニーのアニメーション映画『ジャングル・ブック』。最近では、2016年に『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴロー監督が最新のCG技術を用いてディズニーで実写化したことが記憶に新しい。ディズニー版とはまた違う、PG-13指定(13歳未満の鑑賞には、保護者の強い同意が必要)の『モーグリ: ジャングルの伝説』は12月7日(金)よりNetflixで全世界同時配信スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:Netflix『モーグリ: ジャングルの伝説』

あなたにおすすめ