松尾スズキ+大人計画30周年記念イベント「30祭(SANJUSSAI)」イラスト、グッズ、音声ガイドを発表

SPICE

2018/11/8 17:25

(1段目) 松尾スズキ、宮藤官九郎、顔田顔彦、阿部サダヲ、宮崎吐夢、皆川猿時、村杉蝉之介、荒川良々、近藤公園 (2段目) 池津祥子、伊勢志摩、宍戸美和公、猫背 椿、田村たがめ、平岩 紙 (3段目) 正名僕蔵、三宅弘城、小松和重、少路勇介、星野 源、上川周作、篠原悠伸、小林きな子、新井亜樹、井口 昇、細川 徹


(上段)松尾スズキ / (中段)宮藤官九郎、顔田顔彦、阿部サダヲ、宮崎吐夢、皆川猿時、村杉蝉之介、荒川良々、近藤公園、池津祥子、伊勢志摩、宍戸美和公、猫背 椿、田村たがめ、平岩 紙 (下段)正名僕蔵、三宅弘城、小松和重、少路勇介、星野 源、上川周作、篠原悠伸、小林きな子、新井亜樹、井口 昇、細川 徹

松尾スズキ+大人計画30周年記念イベント『30祭』が2018年12月18日(火)~30日(日)スパイラルにて開催される。本イベントに向け、松尾スズキが描き下ろした大人計画メンバーのイラストがこのほど公開された。また、イベントグッズや、「大人計画大博覧会」での音声ガイドの各ブース担当が決定した。

大人計画は1988年に松尾スズキ作、演出の舞台「絶妙な関係」で旗揚げされた。その後、宮藤官九郎、阿部サダヲ、皆川猿時、荒川良々など、多くの才能を輩出してきた。そして今年2018年は、松尾スズキが「松尾スズキ」の名で活動を開始してからちょうど30年、すなわち大人計画が旗揚げして30周年を迎えた。そしてゆとり世代、さとり世代を輩出した「平成」も30年。この30が揃った本年に、「30祭(SANJUSSAI)」と題し、30周年を記念した一大イベントを12月に開催する。

本イベントの為に松尾スズキが描き下ろした、大人計画メンバーのイラストは、大人計画メンバー各々の特徴をとらえた、松尾スズキにしか描けないイラストとなっている。そして、似顔絵の原画が、大博覧会内の『松尾スズキ原画展』にて展示されると共に、様々な“30祭オリジナルグッズ”に展開される。

第一弾のグッズ発表は、「オリジナルTシャツ」。似顔絵イラストを用いた半袖Tシャツとありそうでなかった大人計画のロゴがプリントされた長袖Tシャツも販売する。

◆「30祭」第一弾イベントグッズ
似顔絵Tシャツ<白/黒>
似顔絵Tシャツ<白/黒>
大人計画ロゴ長袖Tシャツ<グレー/白>
大人計画ロゴ長袖Tシャツ<グレー/白>

さらに、『大人計画大博覧会』での音声ガイドの各ブース担当者も決定した。松尾スズキ、宮藤官九郎、阿部サダヲ、皆川猿時、荒川良々、平岩紙といった劇団員に加え、三宅弘城、少路勇介、星野源など、各ブースにゆかりのある大人計画メンバーが、一人一人が印象に残った出来事や当時の話など、思うがままに語る。ここでしか聞く事の出来ないとっておきのガイドを聴きながら、大人計画30年の歴史をたどってみるのも一興だ。無鉄砲だった彼らがそこそこ常識を身につけた中年になるまでの成長の軌跡が感じられるだろう。

◆『大人計画大博覧会』の各ブース音声ガイド担当


◆【神出鬼没!小ステージ】
劇団員が神出鬼没に登場します!
12月18日(火) 顔田顔彦のマジックショー “I want you(アイウォンチュー)”
12月20日(木) 田村たがめの“あの時のあのモノローグ、聞いてください”
12月24日(月) 阿部サダヲの“ルービックキューブ6面そろえるって言ってます”
12月25日(火) 池津祥子の“やっぱりフラがすき”
12月26日(水) 宮崎吐夢の“お悩み相談or歳末除霊(仮)”
and more…? ※登場時間は当日発表いたします。

あなたにおすすめ