「温泉が待ってると思うと…」原田龍二の“温泉愛”が爆発!

ザテレビジョン

2018/11/8 17:35

11月9日(金)に“温泉俳優”原田龍二が、究極の秘湯を目指す温泉旅「紅葉の北アルプス秘湯名湯めぐり! 原田龍二の一湯入魂」(夜9:00-10:54、BS-TBS)が放送される。同回では「白馬岳秘湯の旅」「乗鞍岳秘湯の旅」をオンエア。

「白馬岳秘湯の旅」は、新潟・糸魚川駅からスタート。まずは原田が2年前ロケで訪れるも悪天候で絶景を眺めることができなかった山岳秘湯「蓮華温泉」に向かうことに。

道中も原田からは「温泉が待ってると思うと、わくわくしませんか?」といったコメントが出るなど、温泉への愛があふれ出す。

ほか、原田がその“温泉愛”に目覚めた思い出の露天風呂や、開湯1500年という小谷温泉山田旅館の「大元湯」「外湯」など数々の温泉を巡る。

そしてこの旅で目指すのは、自らの足で山を登って初めてたどり着けるという、標高2100mに湧く神秘の秘湯「白馬鑓温泉」。果たして原田は目指す秘湯にたどり着くことができるのか?

■ 温泉×紅葉をとことん満喫!

「乗鞍岳秘湯の旅」は、長野・松本駅から開始。日本屈指の山岳景勝地である上高地の紅葉を楽しんだ後、原田は「乗鞍高原温泉」「上高地温泉」など数々の名湯秘湯へ。

さらに以前も訪れたものの、当時は入ることができなかった“心残り”の「平湯温泉」にリベンジを試みる。

そして最後には「新穂高温泉」へ。そこから眺める鮮やかな紅葉と、雄大な自然を感じた原田の感想とは?(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/168494/

あなたにおすすめ