『パーソン・オブ・インタレスト』サラ・シャヒ主演作『レヴェリー 仮想世界の交渉人』、打ち切りに

海外ドラマNAVI

2018/11/8 17:00

『パーソン・オブ・インタレスト』のサマンサ"サミーン"・ショウ役や『Lの世界』のカルメン役で知られるサラ・シャヒが主演するSFサスペンスドラマ『レヴェリー 仮想世界の交渉人』が、シーズン1で打ち切られることが明らかになった。米TV Lineなど複数のメディアが報じている。

【関連記事】『レヴェリー 仮想世界の交渉人』とは

本作は、『エクスタント』のクリエイティブ・チームが手掛けた仮想世界を舞台にした作品。自分の理想とする世界を作り出すことができるオニラ社のVRプログラム「レヴェリー」。その仮想世界では、今は亡き大切な人との再会でさえも体験できる。

しかし、あまりに理想的なバーチャル世界に陶酔した一部のユーザーたちが、現実世界への帰還を拒否。レヴェリーの端末を装着したまま昏睡状態に陥っていた。だが現実社会では、彼らを待つ人たちも。そこで、元人質交渉人のマラ(サラ)がそんな人々を現実の世界に連れ戻す任務に就いたのだった...というストーリー。

米NBCで今年5月に放送開始された本作。第1話は290万人、0.6レーティングという決してよくはない視聴率だった。全10話のシリーズを通しての平均は200万人、0.4レーティングだった。

出演者には、マラの実力を知る元上司であり「レヴェリー」を開発したオニラ社に勤めるチャーリー役で、『24 -TWENTY FOUR-』で米国大統領デイビッド・パーマーを演じたデニス・ヘイスバート。そのほかにも『HEROES/ヒーローズ』のセンディル・ラママーシーや、『コールドケース』のキャスリン・モリス、『オークワード ~不器用ジェナのはみだし青春日記~』のジェシカ・ルーなど共演している。

シーズン2が見られないのは残念だが、美しい視覚効果の迫力と、心温まるストーリーで視聴者を魅了していた『レヴェリー 仮想世界の交渉人』は、Huluプレミアにて配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『レヴェリー 仮想世界の交渉人』
(C) 2017 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

あなたにおすすめ