【夢占い夢診断】スイーツの夢にはどんな意味がある?

カナウ

2018/11/8 17:00


【夢占い夢診断】スイーツの夢にはどんな意味がある?

夢に出てくるスイーツが恋愛に大きく関係していることは知っていますか?

その甘さが心の状態を示しており、多過ぎると依存(いぞん)を指摘することも…くわしく解説していきましょう。

スイーツの種類別の意味



スイーツにもいろいろ種類がありますが、それぞれに意味があります。全般的な解釈として、祝いや愛情、依存心などが上げられます。

「ケーキ・カステラ」

夢に出てくるケーキやカステラは、好きという気持ちや愛情を暗示します。

数が多い場合は、依存心や甘えという解釈になるので、その数にも注意する必要があります。

「ドーナツ」

夢に出てくるドーナツは、恋愛の成就を暗示します。

おいしく食べている場合は、あなたに何らかのアプローチがあることを示しますので、期待してみてください。

「チョコレート」
夢に出てくるチョコレートは、エネルギーを示します。

心身の状態が良いことを表していますので、何ごとにも挑戦していくことができるでしょう。

ただし、チョコレートを食べ続けるような展開の夢であれば、エネルギーの低下を示しますので、逆に休息が必要であることをアドバイスします。

「アメ菓子」

アメが強調されるようなスイーツであれば、誘惑があることを暗示します。

おいしく食べているようなら、魅力的な異性の出現を示しますが、アプローチの必要があることも同時に示します。

「高級スイーツ」

高級スイーツが夢に出てくるのは、結婚や出産といった祝い事を暗示します。

また、金運上昇を示すこともあります。

「アイスクリーム、アイスキャンディー」

夢に出てくるアイスクリーム、アイスキャンディーは、期待できない恋愛を暗示します。

一緒にいても退屈しているのかもしれません。

「ソフトクリーム」

夢に出てくるソフトクリームは、母性を求める気持ちを暗示します。

寂しさを感じている夢ですが、夢を見たのが男性の場合は性的な意味を持ちます。

「かき氷・シャーベット」

夢に出てくるかき氷やシャーベットは、愛情面の冷めを示します。

一時的なものか、それが致命的なものになるかは、あなた自身の態度次第であることも示していますので、まだ諦めてはいけません。

スイーツを食べる夢は恋愛の進展を表す!?



スイーツに対するシチュエーションによっても、意味は変化します。特に食べるという行動は、自分に取り込むという意味があるので、恋愛の進展など、良い暗示です。

「スイーツを食べる」

スイーツを食べる夢は、恋愛の進展を暗示します。

スイーツの種類によって多少の意味に変化はありますが、おおむね、恋愛の進展という解釈で問題ないでしょう。

「スイーツを贈る」

スイーツを贈る夢は、恋愛の停滞を暗示します。

今のままでは気持ちが相手に伝わることはなく、終わりを迎えてしまうでしょう。新たなアプローチが必要です。

「スイーツをもらう」

スイーツをもらう夢は、告白される予感を示します。

恋愛運も良好であり、予想外な人物からのアプローチがあるかもしれません。

何気なく出てくるスイーツにも意味がある



夢に出てくるスイーツというのは、よほど印象に残らない限り見逃してしまいます。

意味があると思わない人も多いでしょう。

しかし、夢の中にスイーツが出てくるだけで、紹介したような意味をもっているのです。

スイーツの夢を見た時は、この記事を思い出してください。

(Writer/Wicca)

Photo by.rawpixel

あなたにおすすめ