【注目の人物】“三刀流美女”小川紗良に各界から熱視線「ブラックスキャンダル」体当たり演技が話題

モデルプレス

2018/11/8 15:30

【小川紗良/モデルプレス=11月8日】“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、ドラマ『ブラックスキャンダル』(毎週木曜日深夜11時59分~※第6話は深夜12時9分~/読売テレビ・日本テレビ)に出演中の小川紗良(おがわ・さら/22)をフィーチャーする。

◆小川紗良、“三刀流”の才能に各界から熱視線



小川は1996年6月8日生まれ、現役早稲田大学生の22歳。東京都出身。女優としてだけでなく監督・書き手の顔もあり、「インディーズ映画の若き女王」との異名を持つ。

シンガーソングライター・吉澤嘉代子の4thアルバム『女優姉妹』のジャケットに女優の安達祐実らと登場し、大きな反響が寄せられているほか、連続ドラマでのキーパーソンを演じるのは初となる『ブラックスキャンダル』では、容姿端麗で才能もある女優・小嶋夏恋を好演。初回から枕営業を強いられたり、女優としての地位を上げると同時に華やかになっていく姿を表現したりと、体当たりな演技が話題となっている。

◆小川紗良、デビューのきっかけは?



Q1.デビューのきっかけは?

雑誌に載ったこと。

Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物

好きな食べ物はカレーで、嫌いな食べ物はないです。

◆小川紗良、好きな男性のタイプは…



Q3.好きな男性のタイプ

私の知らないことをたくさん知ってる人。

Q4.好きな言葉(座右の銘)

「思い立ったが吉日」。

Q5.これだけは他の人に負けない!

切羽詰まった時に発揮する集中力。

Q6.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?その理由は?

「こじれポップ」。

理由は、性格も趣味もこじれている面はあるけれど、普通に楽しくてポップな物事も好きだから。

◆小川紗良のスタイルキープ法とは?



Q7.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

早寝早起き。朝食をちゃんと食べる。

Q8.最近ハマっていることは?

ひとりカラオケ。

Q9.最近した初体験

撮影で初めてモンペを着ました。

◆小川紗良が今、1番会いたい人は?



Q10.今、一番会いたい人(憧れ・尊敬している人)

モーニング娘。’18のみなさん。

Q11.今、最も情熱を注いでいること

女優業。

Q12.今、悩んでいること

大学の卒論が終わらない…。

Q13.最近泣いたこと

映画「若おかみは小学生!」を観て泣きました。

◆小川紗良の夢は?



Q14.今の夢(今後チャレンジしたいこと)

好きなアーティストのミュージックビデオを撮りたい。

Q15.夢を叶える秘訣

続けること。

(modelpress編集部)

■小川紗良(おがわ・さら)プロフィール



1996年6月8日生まれ、東京都出身。特技はピアノ、トランペット、映像編集。高校生の時にモデルデビューし、その後女優としても活動。初主演作『イノセント15』(2016年)はインディーズ映画としては異例の海外4ヶ国の映画祭で上映されるなど話題に。女優業とともに監督業にも進出し、女優としては室井滋以来の「インディーズ映画の若き女王」と呼ばれる存在になったほか、映画監督としては、是枝裕和監督の下で学びながら、監督作品3作が各映画祭に次々と入選。水道橋博士からは「和製ジョディ・フォスター」と称された。現在ドラマ『ブラックスキャンダル』(毎週木曜日よる11時59分/読売テレビ・日本テレビ)にレギュラー出演中。

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ