北川景子、チョコがけのポテチは「嫌なの」

女優の北川景子(32歳)が、11月2日に放送された「北川景子のオールナイトニッポンGOLD 映画『スマホを落としただけなのに』スペシャル」に出演。チョコレートのかかったポテトチップが嫌いと語った。

この日、北川は食べるものにこだわりがなく、カップ麺などジャンクな食べ物も好きだとコメント。だが30歳を境に代謝が落ちてしまい、それまで「食べても太らないんです」と言っていたが、みるみる太るようになったため、夜中にポテトチップやカップ麺を食べるのは止めたという。

ただ、夜中に食べるのを止めただけで、今でもポテトチップや芋けんぴ、チョコレートといったお菓子はよく食べるそうで、塩系と甘い系のお菓子を同じ割合で買い、「ポテチ食べて、チョコレート食べて、またポテチに戻るのが大好きなんですよ」と熱弁。

そして、北川はチョコレートのかかったポテトチップについては「私、あれ嫌なんです。順番には食べたいけれど一緒には食べたくないんです。口の中に両方があるじゃないですか。嫌なの。塩バニラとかちょっとわかんない。なんでバニラアイスなのに塩なの? 焼肉食べた後にバニラアイスはわかるけど、バニラアイスに塩が入ってるのはわからない。なんかフルーツの入ってるおかずみたい。酢豚に入ってるパイナップルもどけちゃう」とこだわりを披露した。

あなたにおすすめ