松本明子 義母の下着も平気で着けちゃう!?義兄・原田龍二が暴露

 タレントの松本明子(52)と義兄にあたる俳優の原田龍二(48)が8日、テレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演した。

 元祖バラドルとして芸能生活35周年を迎えた松本と、人気ドラマ「水戸黄門」の助さん役やVシネマ出演などで人気の原田。松本が原田の弟で俳優の本宮泰風(46)と結婚したことから¨義兄妹¨となった。

 本宮と結婚して20年。松本は現在、原田らの母親と同居中。原田は「僕は時代劇の撮影などで、年のほとんどを京都で過ごしていたため、衣服を家に置いていたんですけど、姉さん(松本)は僕の服を平気で着てしまう。帽子なんかも自分の物のように被っている」。さらに「おふくろの下着まで平気で着けてしまうんですよ」と付け加えると、松本は「そういうクセがあるんですねえ」と笑って否定しなかった。

 ただ、原田にとって松本は「恩人」という。松本が義妹になったことで「俳優のほか、バラエティーなどにも出るようになりました。全裸写真集まで出ました」と感謝していた。

あなたにおすすめ