スイス発時計ブランド『Gorilla』より注目の新作腕時計が登場!

IGNITE

2018/11/8 13:00


時計ブランド『Gorilla(ゴリラ)』のデビュー2シリーズ目となる、 [ FASTBACK GT  ] COLLECTION の“Mirage” (世界限定250本)及び “Bandit”が登場。

機能性の高さはもちろん、デザイン性の高さにも注目したい時計となっている。



■スイス発の時計ブランド『Gorilla』



Gorillaはこれまでになかったハイパーパフォーマンス時計をコンセプトにスイス3大高級時計ブランドの元チーフデザイナーが立ち上げた時計ブランド。

車と時計の相通ずる情熱と高級時計デザインの血統をしっかりと引き継いでおり、最先端の素材を使った究極な組み合わせは一度使ったら虜になる魅力的な時計が揃っている。

本年6月に日本に初上陸し、人気を博した第1弾 [ FASTBACK COLLECTION ]に続き第2弾も、新しいフェイスデザインやカラーが新鮮な『Gorilla』らしい特徴あるラインナップとなっている。



■伝説的なパフォーマンスカーのカラーコードに敬意を表して

今回登場するファストバック GT コレクションは同じデザイン、同じ素材構成を使った2モデル展開。両モデルともにゴリラの独特の素材構成による機械的、審美的な特質を最大限に引き出している。

■Bandit



ファストバック GT バンディットのエレガントなカラーコンビネーションは、子供時代に憧れた映画『トランザム7000』に出てくる伝説のトラッカー、バンディットが乗っていたポンティアック・ファイヤーバードにインスパイアされている。

マット仕上げのブラック多層ダイアルにおける24個のインデックスは一つ一つ個別に装飾されており、縦線ブラシ仕上げされたアラビア数字はメッキ処理されたローズゴールドの色調が特徴。5時30分に位置する開口部でスケルトン化された時間ディスクは、90S5キャリバーの心臓部を見事にさらけ出してくれる。全てのGT コレクションはサファイアクリスタル、チタン製のオープンケースバックを通じて90S5のキャリバーと特注されたローターを見ることが出来そうだ。



■Mirage



リミデッド・エディションであるファストバック GT ミラージュの大胆なカラーコンビネーションは1968年に開催されたル・マン24時間レースで優勝した伝説的なフォード GT40の色彩的なスタイリングによってデザインされている。
唯一限定品のみに採用されたチェック柄のフォージド・カーボンケースに、六色製版方法によるオレンジ色のアノダイズド・アルミのピンストライプ、そしてパウダーブルーカラーのセラミックベゼルによって、カラーコードへのオマージュを完成させている。

まさに最先端マテリアルコンビネーションを使ったゴリラウォッチのコンセプトである『創造的破壊』をさらに強調したモデルと言えそうだ。(世界250本限定)



高いデザイン性と綿密に計算された設計は極上の使い心地を楽しむことができそうだ。

[ FASTBACK GT] COLLECTION
“Bandit”​
“Mirage” (世界限定250本)
各モデル・・・¥278,640(税込)

あなたにおすすめ