欅坂46 ファースト写真集、表紙画像と秋元康氏による「帯文」公開

dwango.jp news

2018/11/8 12:00


11月21日(水)に発売となる欅坂46初のグループ写真集『21人の未完成』。

先日、SHOWROOM内の番組(11月1日)にて、11月4日に卒業した今泉佑唯、すでに卒業を発表している米谷奈々未、現在活動を休業している志田愛佳や原田葵も写真集に参加していることや、今作のタイトルが発表された。



8日には、発売にさきがけて、欅坂46総合プロデューサーの秋元康氏より寄せられた帯文が解禁された。

「欅坂46は、いい意味でバラバラである。個性的なメンバーが、それぞれの方向に歩き出すからだ。面白いグループだと思う。この先がわからない。たまたま、何かの偶然でこの21人が集まった状態を“欅坂46”と呼んだだけのことかもしれない」————秋元康

また、キービジュアルとして平手友梨奈が渋谷で佇む写真を公開していたが、8日より通常版の表紙ビジュアルも解禁。1期生21人が全員参加する写真集にふさわしく、カバーは全員の写真をコラージュしたデザインとなっている。21通りの世界観が凝縮された『21人の未完成』を、ぜひお手元に置いてほしい。

<作品内容>

先日、卒業した今泉佑唯、すでに卒業を発表している米谷奈々未、休業中の志田愛佳、原田葵を含む1期生21人全員の写真を収録。11月“21日”に発売するというメモリアルな一冊。見どころは、21人のメンバーのそれぞれを、異なる21人のカメラマンが撮りおろしている点。21組の「メンバー×カメラマン」、それぞれの個性がぶつかり合う、唯一無二の世界観を楽しんでほしい。

あなたにおすすめ