極限異能力バトル「ダーウィンズゲーム」TVアニメ化 ティザービジュアル&PV公開

アニメハック

2018/11/8 11:19

ティザービジュアル完成
ティザービジュアル完成
 「別冊少年チャンピオン」(秋田書店刊)で連載中の漫画「ダーウィンズゲーム」のテレビアニメ化が決定し、主人公とヒロインが配されたティザービジュアル、原作漫画の一部を収録したPVが公開された。

深山秀氏と高畑ゆき氏による漫画家コンビ「FLIPFLOPs」が手がけた同名原作は、累計発行部数200万部を超える人気作で、ゲームプレイヤーたちが“極限異能力バトル”を繰り広げる姿を描く。見知らぬアプリ「ダーウィンズゲーム」を起動してしまった高校生カナメは、プレイヤー同士が異能力を駆使して戦うゲームに巻き込まれ、生き残るためにゲームクリアを目指す。

原作者の深山氏は、アニメ化決定に対し「アニメ化! 素敵な響きですよね……。読者の皆さんの応援のおかげで、このおめでたい発表ができました。私も微力ながら、脚本でお手伝いさせていただいております。漫画本編ともども、アニメも乞うご期待! です」と喜びを語る。一方の高畑氏も、「ついにアニメ化ですよ……! テレビ画面の中、所狭しと躍動するカナメやシュカたちを幻視して今から興奮しております! 漫画本編も負けない様に頑張らねばと気持ちを新たにしております……!」と興奮気味に語っている。

あなたにおすすめ