デートの集合場所でやってない?待ち時間中のNG行動3つ

愛カツ

2018/11/7 08:45


デートの集合場所で相手を待っているとき。

何気なくしている行動が、相手に嫌な思いをさせているとしたら怖いですよね。

せっかくのデートが出だしから台無し……。なんてことにならないよう、待ち時間中のNG行動をチェック!

せっかくのデートですから、出だしの印象をアップして、よりよいデートに繋げていきましょう。

待ち時間のNG行動

■ 誰かと電話する

暇つぶしに電話するのは、女性にはよくあることだと思います。

でも、それをデートの待ち合わせでやるのは、いかがなものでしょう。

彼だって、あなたと会うのを楽しみにしているはず。

やっと会えた!と思ったら自分以外の誰かと楽しそうに電話しているなんて、ちょっとやきもちを妬いてしまいます。

それに、彼が来たのに電話を切るタイミングを見逃して、彼を待たせてしまう可能性も……。

最悪の場合、そこでけんかが始まってしまう可能性もありますから、待ち合わせ中の電話は控えるほうが賢そうです。

■ イヤホンをしている

イヤホンは、音楽を聴くツールというほかに耳栓という意味も持っています。

たとえ音楽を流していないときでも、イヤホンをして、周りに話しかけるなというオーラを出す人も……。

そういった発想から、待ち合わせでイヤホンをしているというのは、「話しかけるな」と言われているように受けとられてしまうかもしれません。

イヤホンで音楽を聴く習慣があるなら、デートのときはカバンに収めておきましょう。

■ 悪い姿勢をしている

誰にも見られていないと思って、背中を丸めてしまっていませんか?

いくらあなたのスタイルがよくても、姿勢が悪かったらその魅力は半減してしまいます。

疲れや不健康さをイメージさせますし、面倒くさそうな印象も持たれてしまうことも。

できるだけいい姿勢で、彼を待つようにしておきましょう。

■ 彼が遅れた場合にむっとしている

彼が少し遅れてきた場合でも、むっとするのはNG。

もちろん遅れてくる彼が悪いのですが、それを責めるような態度を最初から見せると、ふたりの間の空気が悪くなってしまいます。

「ごめんね」と言われたら「全然大丈夫だよ!」と、笑顔で彼を迎えるようにしてあげてください。

■ 喫煙や食事

路上で喫煙するのは見栄えが悪いのはもちろんのこと、コンビニのお菓子などを買い食いしているのも、負けず劣らず嫌な印象を与えるもの。

いくらおなかがすいていたとしても、たばこが吸いたかったとしても、待ち合わせは印象を左右する大切なシーンです。

ここはぐっと堪えましょう。

■ おわりに

これから一緒に楽しい時間を過ごすはずなのに、最初に嫌な気分になってしまったら、それでもうデートは失敗……なんてことも。

わくわくしながらあなたを待ってたよ!という気持ちを伝えるためにも、周りに気を配って、彼が来たらいち早く反応するのが◎

デートの勝率が上がるよう、待ち合わせから気合いを入れていきましょう。

(秋佳 珠/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ