「戻れないのでは?」キンプリ岩橋玄樹のパニック障害発表にファン悄然

アサジョ

2018/11/8 07:15


 10月26日、パニック障害の治療に専念するため、11月初旬から休養するKing&Princeの岩橋玄樹。10月19日放送のドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME」(フジテレビ系)で自身の病を告白。「小学生のころにいじめに遭っていた」ことを明かし、「どうしていいかわからなくなると自分の感情のコントロールがわからなくなる」と症状も明かしていた。

事務所発表の書面によると岩橋は「幼少期からパニック障害を患い向き合ってきたが、今年5月にデビューして多忙となり、適切な治療が困難になった」ことを理由としている。

この発表に、ジャニーズJr.時代から応援してきたファンは落胆。そればかりか「二度と戻ってこないのでは」と不安になっているという。

「幼少期からパニック障害と言っていますが、岩橋くんは幼稚園から中学校3年生まで野球をやっていました。中学でイジメに遭い、不登校になったのをきっかけにジュニアに入った。キンプリデビューはジャニーさんの肝いりだったから、忙しくなるのはわかっていたはず。それなのに、このタイミングで休業なんて、パニック障害以外にも何か重い病気ではと心配しているんです」(キンプリのファン)

アイドル雑誌「Myojo」の「恋人にしたいJr.」ランキングで5年連続1位になったほど人気者だった岩橋。今はただ復帰する日を待つしかないようだ。

あなたにおすすめ