【石川・金沢グルメおすすめ10選】地元ライターが厳選したおいしい名物を紹介!

じゃらんnews

2018/11/7 19:00


金沢

金沢といえば、日本海の新鮮な海の幸が有名ですが、それ以外にも金沢カレーや金沢おでんといった地元民も大好きなグルメもたくさん。食べ歩きには欠かせないスイーツやお茶もここならではのものが!金沢に行ったら外せないおすすめグルメをご紹介します!ぜひ絶品の金沢グルメを楽しんでください♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■金沢の新鮮な海の幸
■金沢カレー
■金沢おでん
■金沢の甘味・お茶


金沢の新鮮な海の幸

金沢の新鮮な海の幸

金沢といえば海の幸。最近ではのどぐろなど全国的に注目を集めています。
他にも全国の市場にはあまり出回らない、ガスエビや香箱ガニなど地元だから食べられるものも豊富です!

新鮮だからこそ美味しいお寿司をはじめ、海鮮を楽しめるお店がたくさんありますが、その中でもおすすめのお店をご紹介します。
金沢まいもん寿司 本店
地元の港から毎日直送で入荷する新鮮なネタ
金沢まいもん寿司 本店「みなさんが安心して食べられるように」と思いが込められているお寿司
朝どれの魚など、鮮魚の仕入れは金沢港や能登・七尾港、宇出津港などから直送で毎日入荷されます。
30分前に漁港にあがったばかりの魚がレーンに並ぶこともあるそう。
そのくらい、魚の鮮度にこだわったお寿司を食べることができる「金沢まいもん寿司」。

鮮魚はもちろん、お米・お酢・味噌・海苔などのお寿司には欠かせない食材も厳選され、
さらに割り箸も国産のものを使用するなどのこだわりぶり。

自分の親や、子供に食べさせたい、友達に本当に食べてほしいものしか出さない
という、お店の方の思いが伝わってくるお寿司は絶品です。
金沢まいもん寿司 本店車でも駅からもアクセスの良い「金沢まいもん寿司 本店」
金沢ならではの旬のネタを味わえる、おすすめのお寿司屋さんです。
アクセスも便利なので、迷ったら足を運んでみてください。
金沢まいもん寿司 本店
住所/石川県金沢市駅西新町3-20-7
営業時間/11:00~21:30
定休日/不定休
アクセス/車:金沢東インターから6分、金沢西インターから10分
電車:金沢駅からタクシーで15分
駐車場/共用駐車場100台(無料)
「金沢まいもん寿司 本店」の詳細はこちら
海天すし 金沢元町店
金沢駅から車で5分。こだわりのお寿司を堪能しよう
海天すし 金沢元町店金沢駅から車で5分。こだわりのお寿司を堪能しよう
美味しいのはあたりまえ。
ここのお寿司は、常に新しい発想、新しい食材で、新しいお寿司を開発し進化しています。

「さば」や「こはだ」など〆る食材は、季節・大きさなどに合わせて時間を調整し、常にベストの状態で提供できるよう数日間ねかせています。

「あぶりすし」は、新鮮なネタを特製たれでさっと炙っています。
たれは2種類あり、1つは能登のいしるや酢をくわえた「塩たれ」、もう1つは、超特選丸大豆をベースに仕上げた「醤油たれ」です。
どちらも新鮮なネタに、新しい変化を加えてくれます。

元祖あぶりすしの 「サーモンマヨ」は長年好評です。
大好きな子供達も多いサーモンが、より美味しくなるよう一手間を加えたオリジナル商品です。
海天すし 金沢元町店色々な新鮮なネタのお寿司を味って
出典:じゃらん 観光ガイド まわる海天すし 金沢元町店
いくつでもお腹に入ってしまう絶品お寿司。
駅から近い、コスパ抜群のお店で味わってください。
海天すし 金沢元町店
住所/石川県金沢市元町2-157-1
営業時間/11:00~21:30 (L.O.21:00)
定休日/無休
アクセス/金沢駅より 車5分 徒歩15分
駐車場/あり(スーパーバローさんと共有)
「海天すし 金沢元町店」の詳細はこちら
のど黒めし本舗 いたる
他では食べられない、のど黒の美味しさを何度も味わえるオリジナルメニュー「のど黒めし」
のど黒めし本舗 いたるいたるオリジナルメニューの「のど黒めし」2800円(税込)
毎朝、金沢中央卸売市場から仕入れる一番ののど黒を使ったお料理が自慢のこちらのお店。
のど黒めし、のど黒の炭火焼、のど黒出汁の出汁巻玉子…のど黒づくしのメニューは贅沢そのもの。

のど黒めしは、のど黒を美味しく頂いてもらおうと誕生したこちらのお店オリジナルメニューです。
炙ったのど黒が出汁のきいたごはんの上にのせられ、ひつまぶしのように味を変えながら食べるスタイル。
〆にのど黒の美味しさが凝縮した出汁をかけて最後の最後まで美味しく頂けます。

ここでしか味わえない「のど黒めし」は金沢を訪れたら食べたい一品です。
のど黒めし本舗 いたるふんわりした身と香ばしい皮が絶品!のど黒炭火焼3000円(税込)~のど黒めし本舗 いたる掘りごたつのカウンター席では板前さんの様子がうかがえます
どれもお客様に満足して頂くために板前さんが時間と手間をかけて作っている絶品ばかり!
いつもたくさんの人でにぎわっている活気あるお店です。
是非のど黒を堪能してください。
のど黒めし本舗 いたる
住所/石川県金沢市柿木畠2-8
営業時間/12:00~14:30(L.O14:00)、17:30~21:00(L.O20:30)
定休日/日曜日
アクセス/北鉄バス「香林坊」「広阪・21世紀美術館」バス停より徒歩5分
駐車場/なし
「のど黒めし本舗 いたる」の詳細はこちら


金沢カレー

金沢カレー

金沢を代表するB級グルメ、金沢カレー。
濃厚なルーにカツとキャベツの千切りを乗せ、ステンレスの器にフォークか先割れスプーンというのが基本スタイル。
お店によってちょっとずつ味の違うカレーを食べ比べて好みのお店を探してみるという楽しみ方も。
カレーのチャンピオン野々市本店
金沢カレーの元祖。地元民から長く愛されているお店
カレーのチャンピオン野々市本店看板メニューの「Lカツカレー」
地元の人たちから「チャンカレ」の愛称で親しまれ、ずっと愛され続けているカレーのチャンピオン。
1961年に「洋食タナカ」として金沢市で創業。
当時の創業者、田中吉和氏が金沢カレーのレシピとその特徴あるスタイルを作ったことから
金沢カレーの元祖と呼ばれているそう。

洋食屋時代から受け継がれるレシピで作られたカレーは絶品です。
看板メニュー「Lカツカレー」は、サクサクのカツとドロッと濃厚なカレーが相性抜群!
横に添えられたキャベツもなくてはならない存在です。
カレーのチャンピオン野々市本店金沢市郊外にあるカレーのチャンピオン野々市本店
トッピングはLカツのほかにも、チキンカツやウィンナーなども。
是非、お店で金沢カレーを味わってみてください。
カレーのチャンピオン 野々市本店
住所/石川県野々市市高橋町20-17
営業時間/11:00~24:00
定休日/なし(年末年始、夏季休暇をのぞく)
アクセス/車:金沢駅から車で30分
電車:北陸鉄道石川線「野々市工大前」駅より徒歩8分
駐車場/あり(無料/30台)
「カレーのチャンピオン 野々市本店」の詳細はこちら
ターバンカレー本店
20種類以上のスパイスと地元の食材を使った、濃厚な金沢カレー
ターバンカレー本店昭和46年創業。コクのあるカレーが魅力
金沢市の中心部に位置し、石川県民に親しまれているカレーライス専門店。
毎日丁寧に仕込むカレーは、厳選した20種類のスパイスと、地産地消にこだわった食材を使っています。
黒色・濃厚・中辛で、こってりとしたコクが、ターバンカレーならではの味わいです!
ターバンカレー本店写真は看板メニューの「Lセットカレー」(中)880円(税込)。他、ロースカツカレー780円(税込)など
ターバンカレー自慢の一品は、3点盛りの「Lセットカレー」です。
濃厚な金沢カレーとロースカツ、ウィンナー、ハンバーグを、贅沢にも一度に味わえます。
リーズナブルでありながら、ボリューム満点の食べ応えがあり、コスパ最強の一皿です。
金沢で長年愛される、おすすめの味をぜひ一度堪能してみて!
ターバンカレー本店
住所/石川県金沢市広坂1-1-48 ウナシンビル1F
営業時間/11:00~19:00(土・日・祝日~16:00)
定休日/年中無休 ※年末年始は12/30~1/1は休業
アクセス/車: 北陸自動車道 金沢西インターより13分。北陸自動車道 金沢東インターより14分
駐車場/ なし
「ターバンカレー本店」の詳細はこちら


金沢おでん

金沢おでん

金沢は日本で一番おでんを食べる地域と言われていて、時期に関係なく一年中おでんを置いている居酒屋も多くあります。金沢おでんは、厳密な定義はありませんが、かに面や車麩、バイ貝など金沢ならではの種も多くあるのが有名です。地元の人が通うおすすめのお店をご紹介します。
赤玉本店
代々受け継がれた秘伝の出汁を使った自家製おでん
赤玉本店北陸ならではの食材も豊富に揃うおでん
1927年創業の金澤おでんの老舗であり、代表店です。
代々受け継がれた秘伝の出汁を使った自家製おでんは、透明感があるきれいなスープが魅力です。

おでんには欠かせない、しっかり味の染み込んだ大根やつみれ、糸こんにゃくなどの定番はもちろん、北陸ならではの赤巻きかまぼこや、車麩、バイ貝など多数のネタが揃います。
職人の手がこんでいるかに面は、期間限定で登場します。

冬ならではの味を楽しみましょう。
赤玉本店金沢の中心部、片町スクランブルにあるお店
1階はカウンター、2階は分煙の座敷席になっているので、小さな子供連れのご家族も安心して利用できます。
おでん以外にも、元祖湯豆腐、牛すじ煮込み、茶めしなど一品や、新鮮なお刺身など居酒屋メニューも豊富です。
石川県の地酒と一緒に楽しんでください。
赤玉本店
住所/ 金沢市片町2-21-2
営業時間/
【1F店舗】火~土12:00~24:00(L.O.23:30)、日祝12:00~23:30(L.O.23:00)※土日祝は15:00~16:00休み
【2F店舗】火~土17:00~23:30(L.O.23:00)、日祝17:00~23:00(L.O.22:30)
※いずれもおでん売切れ時点で閉店
定休日/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス/金沢駅から車・バスで15分 ※バス停:片町バス停より徒歩1分
駐車場/なし
「赤玉本店」の詳細はこちら
季節料理 おでん 黒百合
50年以上受け継がれている、秘伝の「だし」
季節料理 おでん 黒百合しっかりだしの浸みたおでんは絶品です
出典:じゃらん 観光ガイド 季節料理 おでん 黒百合
創業からずっと金沢駅にお店を構えている黒百合。
こちらのおでんの「だし」は、50年以上変わらない味。

昔からの「だし」につぎたしながら作り続けているそうです。
その秘伝の「だし」にじっくり浸かったおでんの種は、一口食べるとホッと体が温まる優しい味です。

おでんのほかにも、治部煮や白山堅豆腐といった石川県の名物料理も味わえます。
ここでしか味わえない地元のお料理はどれも絶品。

さらに、お料理に合う地酒もたくさん揃っているので、
美味しいおでんやお料理と一緒にお酒もぜひ堪能してみてください。
季節料理 おでん 黒百合新幹線や在来線の改札口からすぐで、立ち寄りやすい場所にあります
出典:じゃらん 観光ガイド 季節料理 おでん 黒百合
金沢駅からすぐで、とても便利なところにあるので、
ぜひ立ち寄ってみてください。
季節料理 おでん 黒百合
住所/石川県金沢市新保町1-1 金沢百番街「あんと」内
営業時間/11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日/なし
アクセス/金沢駅改札より徒歩すぐ
駐車場/提携駐車場あり
「季節料理 おでん 黒百合」の詳細はこちら


金沢の甘味・お茶

金沢の甘味、お茶

加賀百万石の時代からお茶文化が発展し、根付いている金沢。
今でも年に2回お茶会が開かれているほど地元の人にはなじみ深いものなんです。

そのため、お茶に欠かせない甘味もたくさんあります。
石川県はお菓子の消費量も全国トップクラス。お茶やお菓子好きの地元の人からずっと愛されているお店を紹介します!
野田屋茶店
1859年創業の日本茶専門店&甘味処
金沢の甘味、お茶江戸時代から続く老舗のお茶屋さん
自家焙煎した香り高い「加賀棒茶」をはじめ、抹茶や日本全国の銘茶を販売されています。
仕入れは、毎年ご主人がお茶の名産地である静岡を訪れてチェックし、納得したものだけ揃えているそう。

そのこだわりのお茶や、お茶を使ったスイーツは、庭の見える店内で頂けます。

抹茶アイスと北海道産の小豆、自家製の白玉という相性抜群のクリームぜんざいや、
自家焙煎の加賀棒茶のパウダーを練り込んだワッフル生地の加賀棒茶のソフトクリームなど
お茶屋ならではのスイーツを食べながらホッとする時間を過ごすのがおすすめ。

金沢ならではの加賀棒茶はひと口いただけば、お土産に買いたくなること間違いなしです。
金沢の甘味、お茶ワッフル加賀棒茶は地元ならではのご当地スイーツ金沢の甘味、お茶自家焙煎の加賀棒茶を堪能できる加賀棒茶セット
場所も、21世紀美術館や武家屋敷などからも近い場所にあり
金沢散策の合間に是非立ち寄りたいお店です。
野田屋茶店
住所/石川県金沢市竪町3番地
営業時間/9:30~18:30
定休日/元旦、1/2
アクセス/バスの場合、金沢駅より北鉄バスで「片町」バス停より徒歩5分
車の場合、金沢駅より20分
駐車場/なし(近隣にパーキングあり)
「野田屋茶店」の詳細はこちら
丸八製茶場 金沢百番街店
創業から155年のほうじ茶を追求する日本茶専門店
丸八製茶場 金沢百番街店加賀いろはテトラシリーズ 菫(すみれ)テトラ
金沢の番茶は「棒茶」と言って、茎を焙じあげたもので香りがよいお茶です。
とくにこちらの献上加賀棒茶は、一番摘みの良質な茎を浅く焙じたもの。
芳ばしい香りとすっきりした飲み心地。

食事のときやお菓子と一緒になど、毎日飲むお茶におすすめです。
カフェインも少なく、小さなお子様や妊娠中の方も安心して飲んで頂けます。
丸八製茶場 金沢百番街店加賀いろはテトラシリーズ 梅テトラ
加賀いろはテトラシリーズは、ティーバッグタイプで本物のお茶のおいしさを手軽に味わえます。
九谷五彩を元に、紫、赤、黄、緑、紺青をテーマカラーにした5つの味があります。
KUTANI SEALデザインのパッケージも可愛らしく、お土産に喜ばれています。
「ni-te」のお茶を持って観光に出かけるのもおすすめ
いれたてのお茶を楽しめるテイクアウト「ni-te」では
手軽にお茶を味わえるので、立ち寄ってみてください。
丸八製茶場 金沢百番街店
住所/石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと内
営業時間/8:30~20:00
定休日/元旦
アクセス/金沢駅改札口より徒歩すぐ
駐車場/指定駐車場あり(有料)
「丸八製茶場 金沢百番街店」の詳細はこちら
あめの俵屋 本店
お米と大麦のみで作られた、健康にもよい飴
あめの俵屋 本店代表的な商品「じろあめ」
天保元年(1830年)江戸時代から続いている飴屋です。
砂糖、人工甘味料、合成保存料などを一切使わず、お米・大麦の穀物がもつ自然の甘さで完成します。
子供からお年寄りまで安心して食べられため、長年愛されてきました。

スプーンでそのまま食べることはもちろん、料理の隠し味として使えばコクや深みが増します。
加賀百万石の城下町の歴史とともに、食文化を支え人々から親しまれてきた「じろあめ」。
ぜひ、一度味わってください。
あめの俵屋 本店金沢の歴史を感じることができる本店
金沢の歴史を感じる、ひがし茶屋街から川沿いに進んだ場所にある本店は、金沢市指定保存建造物になっています。
長年大切にされ続けている場所も一見の価値ありです。
あめの俵屋 本店
住所/石川県金沢市小橋町2-4
営業時間/月曜~金曜 9:00~18:00 日曜 9:00~17:00
(冬季17:30終了あり)
定休日/不定休
アクセス/金沢駅から10分
駐車場/あり(無料/7台程)
「あめの俵屋 本店」の詳細はこちら
まとめ

いかがでしたか?
金沢は色々なグルメを楽しめるところ。金沢旅行でぜひ地元ならではのグルメを味わってみてください♪

※この記事は2018年10月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

あなたにおすすめ