タイ・ライオンエア、日本3都市就航を正式発表 福岡就航も計画中

Traicy

2018/11/7 18:23

タイ・ライオンエア(ボーイング737 MAX 9)タイ・ライオンエアは、東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西~バンコク/ドンムアン線に就航すると発表した。

12月7日より東京/成田~バンコク/ドンムアン線、2019年1月16日より名古屋/中部~バンコク/ドンムアン線、2019年3月2日より大阪/関西~バンコク/ドンムアン線を開設する。さらに福岡への就航も計画している。

東京/成田~バンコク/ドンムアン線の機材はプレミアムエコノミークラスの「Lion Comfort Seat」18席とエコノミークラス「Lion Normal Seat」374席の計392席を配置したエアバスA330-300型機を使用する。座席配列はLion Comfort Seatは「2-2-2」、Lion Normal Seatは「3-3-3」。Lion Comfort Seatはシートピッチ60インチ(152.4センチ)、シート幅24.5インチ(62.23センチ)。Lion Normal Seatはシートピッチ31インチ(78.74センチ)、シート幅19インチ(48.26センチ)。全席にシートモニターを設置している。Lion Comfort Seatでは食事や飲み物、スナックを無料提供する。全席で無料受託手荷物を付帯する。日本語を話せる客室乗務員も乗務する。

タイ・ライオンエアは2013年に設立された、ライオングループの格安航空会社(LCC)。

■ダイヤSL301 東京/成田(11:00)~バンコク/ドンムアン(16:15)

SL300 バンコク/ドンムアン(01:00)~東京/成田(09:10)

SL311 名古屋/中部(17:15)~バンコク/ドンムアン(21:25)/月・水・木・金・日

SL310 バンコク/ドンムアン(07:45)~名古屋/中部(15:45)/月・水・木・金・日

SL305 大阪/関西(11:15)~バンコク/ドンムアン(14:45)/月・火・木・土・日

SL304 バンコク/ドンムアン(02:15)~大阪/関西(09:45)/月・火・木・土・日

あなたにおすすめ