新旧iPad Pro厚み比較。注目は12.9インチのスリム化とベゼルの曲率

181107ipadcomparison_01
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(左上)、11インチ(右上)、旧12.9インチ(左下)、新12.9インチ(右下)

今もっとも美しい板。

ばいばいホームボタン以降の新しいiPad Proは、ベゼルも厚みも、細く薄くなりました。11インチと12.9インチともに、その厚みは5.9mm。厚み以外にも、角丸具合やベゼルの平面化など、お色直しした部分はいっぱいございます。

というわけで、新旧iPad比較と参りましょう。まずは新しい11インチiPad Proと、2017年10.5インチiPad Proの比較から。

11インチiPad Pro vs 10.5インチiPad Pro

181107ipadcomparison_02
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(左)、11インチ(右)
181107ipadcomparison_03
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(左)、11インチ(右)

右が11インチ、左が10.5インチ。わずかに11インチの方が薄いのがわかります。10.5インチiPad Proの、内側に盛り上がった分だけ薄くなったようにも見えますね。デッドスペースが無くなったともいえる。
181107ipadcomparison_04
Photo: ヤマダユウス型
11インチ
181107ipadcomparison_05
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(下)、11インチ(上)

上に11インチ、下に10.5インチ。面積はほぼほぼ同じです。
181107ipadcomparison_06
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(下)、11インチ(上)
181107ipadcomparison_07
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(下)、11インチ(上)

角丸の曲率も違います。11インチの方が角丸の入りが早いぶん、鈍い角丸になっていますね。からの~?
181107ipadcomparison_07a
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(下)、11インチ(上)

このラウンド液晶画面との統合された美しさよ~~。ベゼルの面積が、ディスプレイを見たときの視野専有面積にいかに影響するかが、身にしみます。いや、目にしみます。
181107ipadcomparison_08
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(左)、11インチ(右)
181107ipadcomparison_09
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(下)、11インチ(上)
181107ipadcomparison_10
Photo: ヤマダユウス型
10.5インチ(上)、11インチ(下)

Smart Keyboard Folio、およびSmart Keyboard装着状態の比較。Smart Keyboard Folioは前面と背面をカバーしますから、やや厚みが出てしまうみたいですねぇ。ケース自体もわりと重いから、ごろ寝しながら触る時は外したいかも。

12.9インチiPad Pro vs 2017年12.9インチiPad Pro

181107ipadcomparison_11
Photo: ヤマダユウス型
旧12.9インチ(左)、新12.9インチ(右)

今度は12.9インチ同士の比較。右が新しいiPad Pro、左が2017年iPad Proです。これだけ差があると、さすがに個別に触ってもわかりますね。本体の面積が大きいぶん、持った時の薄さも際立ちます。
181107ipadcomparison_12
Photo: ヤマダユウス型
旧12.9インチ(下)、新12.9インチ(上)
181107ipadcomparison_13
Photo: ヤマダユウス型
旧12.9インチ(下)、新12.9インチ(上)

上が新しいiPad Pro。同じ12.9インチとは思えないサイズ差!
181107ipadcomparison_14
Photo: ヤマダユウス型
旧12.9インチ(下)、新12.9インチ(上)
181107ipadcomparison_15
Photo: ヤマダユウス型
旧12.9インチ(下)、新12.9インチ(上)

角丸の曲率も、11インチの時と同じ。
181107ipadcomparison_16
Photo: ヤマダユウス型
旧12.9インチ(左)、新12.9インチ(右)
181107ipadcomparison_17
Photo: ヤマダユウス型
旧12.9インチ(下)、新12.9インチ(上)

ケース装着状態だと旧モデルの厚みを上回るのも、11インチと同様。サイズが大きいぶん、こっちの方がケースの重さも存在感もマシマシです。装着状態だと、片手で持ち続けるのはちょっとしんどいかなってレベルには重い。
181107ipadcomparison_18
Photo: ヤマダユウス型
旧12.9インチ(右)、新12.9インチ(左)
181107ipadcomparison_19
Photo: ヤマダユウス型
旧12.9インチ(左)、新12.9インチ(右)

11インチのSmart Keyboard Folioと、10.5インチのSmart Keyboardを比較してみました。背面にSmart Keyboard Folioを装着した状態だと、裸の10.5インチの厚みを超えるようです。
181107ipadcomparison_21
Photo: ヤマダユウス型

最後にベゼル比較。今までのiPad Proのベゼルは、緩やかな丸みが指に優しくフィットしていました。対して新しいiPad Proのベゼルは、もう板を持ってるに等しい持ち心地です。今までは指の腹でホールドしていたけどそれがなくなったので、つまむような感覚もありますね。板、板です。
181107ipadcomparison_20
Photo: ヤマダユウス型

こう見ると、曲率の違いは一目瞭然。

ラウンドしたディスプレイへの感動は、iPhone Xですでに体験していたとはいえ、この面積で喰らうと興奮するなという方が無理な話。四角形のハメコミ感はなく、筐体デザインと一体化した、ワンステージ上のプロダクトというオーラをビッシビシ感じました。

新しいiPad Pro、みんなもぜひお店に来て、見て、触ろう!

Source: Apple

あなたにおすすめ