三浦りさ子、夫・カズが「目頭が熱くなる!」と感激した再会

AbemaTIMES

2018/11/7 17:52


 モデルでタレントの三浦りさ子が7日に自身のアメブロを更新。夫でプロサッカー選手のカズこと三浦知良と外出し、嬉しい再会があったことを明かした。

三浦りさ子公式ブログよりスクリーンショット

この日久しぶりの更新となった三浦は「昨日は嬉しい再会があり、久しぶりに更新!きっかけは長男良太!良太のフットサル仲間からの繋がりで、ロベルトバッジオ氏が日本に来るらしいけどお父さんに会いたがってるらしいよ!との会話から、主人も、俺も会いたいな!!!でプライベートで会う事が実現に」とイタリアサッカー界のレジェンドであるロベルト・バッジョ氏と再会したことを明かした。

バッジョ氏については「主人がイタリアセリエAで1年間プレーしていた時にロベルトバッジオ氏は セリエAの中でも1位2位を争うスーパースターで 本当に華がありカッコよくオーラが凄かった人物!」と語った。

また、「もう25年くらい前の事になってしまうので記憶も曖昧ですが、何故か夫婦で食事をする機会があり、バッジオ氏からポスターをいただき、嬉しくてその場でサインをしてもらい 今でも我が家に大事に飾らせてもらっています」とポスターの写真を公開し、仲の良さをうかがわせた。

ブログにはバッジョ氏と再会した際の2ショットや、三浦や息子も一緒に撮影した写真を公開、「バッジオ氏は相変わらず素敵でした!」と明かし、バッジョ氏から「現役を続ける事は大変で苦しい時もあるだろうが、そんな時は俺の事を思い出してくれ、俺は続けたくても膝がダメで続けられなかった、今でもプレーしたいよ!だから絶対にやめるな、プレーし続けろ、後ろから俺がカズの背中を力強く押してるから!」とエールを送られたとのこと。

これに対して夫は「目頭が熱くなる!」と感激していたようで、「久しぶりの再会に素敵な会話!!家族で幸せでした」とつづってブログを締めくくった。

あなたにおすすめ