DAIGO、DEEN「このまま君だけを奪い去りたい」など名曲11選をカバー

AbemaTIMES

2018/11/7 17:16


 ロックバンド・BREAKERZのボーカルであるDAIGO(38)が、所属するレーベル・Beingのアーティストの楽曲をカバーした新アルバムを来月発売する。

新アルバムには、DEENの「このまま君だけを奪い去りたい」やZARDの「永遠」など、DAIGOが選曲した11曲のカバー曲を収録している。

 特に、DAIGOの中学時代のお気に入りの曲だったという1992年のヒット曲・WANDSの「もっと強く抱きしめたなら」のミュージックビデオは、当時と同じ場所・同じイメージで撮影を行うなど、こだわりの作品となっている。

アルバムの発売にあたって、DAIGOは「うれしいですよね。自分が中学時代に歌っていた曲をカバーさせてもらえるというのは」と喜びを告白。「自分なりに精一杯、大好きな楽曲たちを、自分色に染めることができたらいいなと思います」と意気込みを語った。

(AbemaTV/『 AbemaNews 』より)

▶︎ 福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」

あなたにおすすめ