「機動警察パトレイバー」シリーズの30周年記念展示イベントが開催!

WebNewtype

2018/11/7 15:26

プロジェクトの開始から今年で30周年を迎える「機動警察パトレイバー」シリーズ。その展示イベントが12月13日(木)~12月24日(月)に池袋マルイで開催されます。

本展では、初展示を含む「機動警察パトレイバー」シリーズの制作に携わったスタジオ各社、クリエイター陣の協力を得て集められた原画や設定資料を展示するほか、プロモデラーの作るパトレイバーの世界観を表現したジオラマ、各種造形物の展示など多数の品々を展示。HEADGEARの5人が作り上げた「機動警察パトレイバー」シリーズの30周年を振り返ります。

以下が展示物のラインアップとなっています。

■「機動警察パトレイバー」シリーズの原画および設定資料

劇場版を中心にこれまで世に出ていない原画や設定資料が展示されます。

■「機動警察パトレイバー」の世界観をイメージした1/150ジオラマ

今夏、東京アニメセンター in DNPプラザにて開催された『アニメと鉄道展』会場で展示された“幻の新橋駅”ジオラマをはじめ、プロモデラーが製作したジオラマを一挙に展示。

■1/1造形物

原寸大のリボルバーカノン、歴代の特車二課制服、ヘッドギア、コックピットを展示。

■30周年記念切手紹介展示

2月に発売となる機動警察パトレイバー30周年記念切手の紹介するコーナーを設置。原作であるHEADGEARが選りすぐった切手イラストが展示されます。

さらに、歴代の作品に携わってきたメンバーをゲストに呼んでのトークイベントも開催。日程やゲスト等の詳細情報はHPおよびSNSなどで随時更新されます。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/168453/

あなたにおすすめ