【時々見たくなるアニメ】声優・若本規夫ワールド全開「ニニンがシノブ伝」

Nicheee!

2018/11/7 15:00

ニニンがシノブ伝

急に懐かしいと思える漫画を読みたくなってきたり、アニメが見たくなったり、あの曲を聴きたくなったりってこと、皆さんもあるのではないでしょうか。

今回はライターの私が、様々な作品の中からそのような気持ちにさせたアニメを紹介いたします。
それがアニメ「ニニンがシノブ伝」。
2000年~2006年にかけてコミック電撃大王に連載していた古賀亮一の漫画で、2004年にアニメ化もしている。そして2015年には11年の時を経て念願のBlu-ray BOX化を果たした。

【ストーリー】


忍(シノブ)は、忍者学校に通う「見習い・くのいち」。
エッチな頭領・音速丸の指令「女子高生のパンティを奪取せよ」を成し遂げるため、普通の女子高生 楓(かえで)の部屋に侵入したのだが…。
忍の妹・雅(ミヤビ)、そのほかサスケをはじめとする忍者たちを巻き込み、修行したり遊んだりワニに食われたり(!?)のドタバタハイテンションアニメ!

【キャスト】


アニメのキャストには主人公の「見習い・くのいち」の忍役に水樹奈々、頭領の音速丸役に「人志松本のすべらない話」などのナレーターで有名な若本規夫、普通の高校生の楓役に川澄綾子、忍者学校のクラス委員長サスケ役にドラえもんのスネ夫を演じている関智一らが出演している。

とにかく、このアニメ関して言えば「若本規夫ワールド全開」の作品。
演じる音速丸がボケ倒し、暴走し、酷い仕打ちを受けたり、一度喋りだすと止まらないキャラクターが魅力。
視聴者の笑いを誘い続ける。
さらに1話30分で2本分の話があるので、見やすく、一気見もしやすい。
全12話で24の話がハイテンションな笑いの世界へ誘ってくれる。
アニメの絵的に子供向けの作品に見えるが、中高生の男子に受ける作品だと思います。また、若本規夫ファンの方にも是非見ていただきたい。
ライターの私もまた改めて見なおそうと思います。
今後、不定期で懐かしいと思える作品を紹介していこうと思います。

(Written by ユーサク)

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ