柏木佑介、鈴木勝吾、和合真一が出演 ⼥性向けVRショートドラマ『君は僕のネコ』第4弾が配信

SPICE

2018/11/7 15:00


360 度 VR 動画専⽤配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)(https://www.360ch.tv/)」にて、ネコ視点で楽しめる⼥性向けショートドラマ『君は僕のネコ』第四弾を2018年11月7日(水)より配信する。

視聴者がまるで若手俳優たちの飼いネコになったかのような視点で楽しむことができる本作品。前作は、浴衣や甚平を着用した北川尚弥、櫻井圭登、上田堪大、古畑恵介が出演し、彼らに話しかけられる飼いネコ視点を体験できた。今回は、舞台『おそ松さん on SATGE』やミュージカル『薄桜鬼』などの人気作に出演の柏木佑介、ミュージカル『薄桜鬼』や『侍戦隊シンケンジャー』にも出演の鈴木勝吾、そして、舞台『おそ松さん on SATGE』や今月末から始まるミラクル ステージ『サンリオ男子』に出演する和合真一が出演する。






毎回違った俳優・シチュエーションを楽しめる本ドラマだが、今回は、「おはよう」「行ってきます」「ただいま」「おやすみ」など、飼い主とかわす挨拶や友人と宅飲みする飼い主の様子を眺めるストーリーなど、とある1日を切り取った3作になっている。視聴者は飼いネコとして出演者の1日を ”一緒” に過ごす体験ができる。キャラクター設定も見どころだが、柏木がアメリカ映画出演を夢見て頑張る役者、鈴木が仕事に終われる多忙な日々を送るデザイナー、和合が歌舞伎町で人気の寂しがり屋なホストとして1日を演じる。






公開当日の7日は柏木単体の『君は僕のネコ』と、柏木、鈴木、和合の出演するフルセット(ソロコンテンツを1本に収めた動画)を同時販売。鈴木、和合のソロコンテンツは、順次公開予定となっている。今後も『君は僕のネコ』は出演者を変えながらシリーズとして順次配信予定。また、公式Twitterでは、プレゼント企画も実施予定のため、フォローして最新情報をチェックしよう。

あなたにおすすめ