ホラン千秋、熊田曜子の子ども3人連れ入室拒否に「事前確認やルールを守るのが大事」

 タレントのホラン千秋(30)が7日放送のフジテレビバイキング」(月~金曜前11・55)に出演。乳幼児3人を連れ、東京都墨田区の児童館を訪れたところ、「大人1人につき子ども2人」というルールがあり、利用を断られたと明かしたタレント熊田曜子(36)のブログ記事について、事故が起きた時のリスクを考え「事前確認とかルールを守るっていうのが大事だと思う」と話した。

 ホランは「いつか子どもを育てたいと思っている身としては、やっぱりお母さんたちに使いやすい施設であってほしいと思うのは大前提」とした上で、「でも、万が一ってことは起こり得る」と指摘。特例を認めてキャパオーバーになり、事故が起きた場合に言及し「ニュースになるのはやっぱりこの施設が安全管理を怠ったということになって、みんなが施設を使えなくなったら、誰の利益にもならない。やっぱり事前に確認して行けるところに行くとかルールを守るっていうのが大事」と自らの意見を述べた。

 熊田は4日更新のブログで、5歳、3歳、4カ月の娘3人と東京都墨田区の児童館に行ったものの、同館のルールで未就園児が遊べる部屋への入場を断られたことを告白。インターネット上では、ルール自体を疑問視するなど熊田を擁護するコメントがある一方、「ルールなら守るべき」との声もある。

あなたにおすすめ