桐谷美玲 三浦翔平と結婚後初のクリスマスに期待「楽しく過ごせるといいな」

 女優の桐谷美玲(28)が7日、表参道ヒルズのイルミネーション点灯式に出席した。クリスマスツリーの点灯は初体験で、「表参道ヒルズはプライベートでもよく買い物に来るので…。自分がこの場に立てる立てて、灯せるのはすごくうれしいですね」と喜びを語った。

 桐谷は今年7月に俳優の三浦翔平(30)と結婚を発表。今年は「新たなスタートの年。プライベートでも結婚という変革があった年ですし。仕事でも挑戦した部分もありました」と今年を振り返った。これまでのクリスマスでは実母が張り切って、チキンやケーキなどのごちそうを用意してくれたといい「家族で飾りつけを楽しみました」と思い出を語った。今年は、結婚してから二人で過ごす初めてのクリスマス。当日の予定については「まだ何も考えていません。仕事か仕事じゃないかもわからないので。楽しいクリスマスを過ごせるといいな」と期待し、ほほえんだ。来年の目標については「30になる年。相変わらず、こんな感じでマイペースにやっていくんじゃないかな」と締めくくった。

 今年の表参道ヒルズのイルミネーションは、「都会に出現するオーロラ」がテーマ。吹き抜け大階段に約6000本のつらら状の飾りで揺らめく光のカーテンを表現。高さ7メートルのツリーとともに幻想的な世界を作り上げている。12月25日まで。

あなたにおすすめ