11インチiPad Proと10.5インチiPad Proの色味を比較。ほっとんど一緒だけどね

1107iPadcolor-01
Photo: 三浦一紀

9割くらい一緒。

盛り上がってるかーい!? ということで、新しいiPad ProやMacBook Airを眺めたり触ったり、ちょっと匂いを嗅いでみたりしています。

ここでは、新旧iPad Proの液晶ディスプレイについてちょっと見てみたいと思います。液晶ディスプレイの名称は、11インチiPad Proが「Liqid Retina」、10.5インチiPad Proは「Retina」となっていますが、どこがどう違うのかは明らかにされていません。
1107iPadcolor-02
Photo: 三浦一紀
左が11インチiPad Pro、右が10.5インチiPad Pro

真正面から見た感じ、色味は両者ともほぼ一緒です。若干、11インチのほうがダイナミックレンジが広く、暗い部分が明るめに描写されていますが、ほんとに微妙な差です。
1107iPadcolor-03
Photo: 三浦一紀
左が11インチiPad Pro、右が10.5インチiPad Pro

斜めから見てみると、10.5インチのほうが青みがかかって見えます。視野角という点では、11インチのほうが広いようです。

まあ、正直なところ、どちらもかなりきれいですよ。重箱の隅をつつくように両者を比べたりしていますが、これも仕事なんです。ごめんなさいね。

Source: Apple

あなたにおすすめ