「Ingress Prime」始動、ビジュアルやサウンドを大幅刷新


Nianticは11月6日、ARを活用したスマートフォン用ゲームアプリ「Ingress Prime」の提供を開始した。App StoreやGoogle Playから無料でダウンロードできる。

Ingress Primeは、スマートフォン用ゲームアプリ「Ingress」を進化させたもの。緑の「エンライテンド」、青の「レジスタンス」と2つの陣営に分かれて陣取りゲームをする従来コンセプトは踏襲しつつ、ビジュアルや操作面、サウンドを大幅に刷新している。

初心者ユーザーがどちらの陣営に入るか決めるにあたり、Ingress Primeの理解を深めてから陣営を選択できるよう、新たに「トレーニングプログラム」を導入。ポータルのハック方法や、エキゾチック・マター(XM)と呼ばれる物質の入手方法などを教えてくれるため、初心者ユーザーでもストーリーや操作方法を理解しやすいという。

すでにIngressを利用しているユーザーは、Ingress Primeにデータを引き継ぎ可能。これまでIngressで開催されてきたオフラインのイベントも、Ingress Primeで継続する。

(C)2018 Niantic, Inc.

あなたにおすすめ