畠山愛理“息をのむ美しさ”で魅了!「全部出せた」初写真集に満足げ

ザテレビジョン

2018/11/7 12:23

キャスター・モデルとしても活躍する新体操・元日本代表の畠山愛理が初写真集「CONFESSION」を11月5日に発売した。

撮影はポルトガル・リスボンで行われ、「ミス日本コンテスト」特別賞にも輝いた美しさを遺憾なく発揮。自分のことを「泣き虫」という彼女らしく、無防備な素顔で内面の優しさ、正直さが溢れ出している。

また、2万字におよぶ告白(CONFESSION)では、新体操との出合いやコーチとのすれ違い、フェアリージャパンのメンバー間のライバル関係と友情、五輪出場の内部事情、キャスター挑戦についてなど、アスリート時代の知られざる苦悩や早すぎると言われた引退の真相などが、赤裸々につづられている。

7日に都内で囲み取材に応じた畠山は、「自分の内面を撮ってもらえた。全部を出せているような、明るいところ、不安げな表情も、その時の気持ちをそのまま出せているので、いい写真集になっているんじゃないかなって思います。お話をいただいた時に悩んだけど、挑戦してよかったな」と笑顔を見せた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/168449/

あなたにおすすめ