永瀬廉&清原翔の優雅なひとときにヒントが!?意味深ポスターがお目見え

Movie Walker

2018/11/7 11:00

シリーズ化に留まらずコミックス化もされた高里椎奈の大人気ミステリーを、今年鮮烈なデビューを飾り勢いに乗るKing & Princeの永瀬廉主演で映画化した『うちの執事が言うことには』の公開日が、2019年5月17日(金)に決定。このたび本作のティザービジュアルが解禁された。

本作は日本が誇る名門・烏丸家の若き当主と仏頂面の執事がコンビを組んで難事件に挑む物語。頭脳明晰で色彩に関して特別な能力を持つ花穎は、突然引退を宣言して行方不明になった父を継いで烏丸家の第27代当主に。そんな彼に使えるのは、仏頂面の新執事・衣更月蒼馬。気が合わないどころか一触即発の空気が流れる2人は、次々に怒る不可解な出来事と陰謀を前に、烏丸家を守り抜くために奔走する。

このたび解禁されたティザービジュアルは、永瀬演じる花穎が優雅に座る横で、清原翔演じる執事の衣更月が給仕をしているワンシーンを切り取ったもの。上流階級ならではの光景に、意味深な絵画と散りばめられた花がミステリアスな本作の世界観を体現していく。

映画初主演を務める永瀬と「MEN'S NON-NO」の専属モデルとして活躍し俳優としても注目を集める清原、さらに永瀬と同じKing & Princeのメンバー神宮寺勇太も参戦することで大きな注目を集める本作。はたして花穎と衣更月に待ち受ける陰謀とは…。そして、一触即発コンビがどんな活躍を見せてくれるのか。期待に胸を膨らませながら公開の瞬間を待ちたい。(Movie Walker・文/久保田 和馬)

https://news.walkerplus.com/article/168358/

あなたにおすすめ