フレッシュ美少女中学生・森田愛生 初のDVDイベントでキュートな制服姿を披露

しらべぇ

2018/11/7 10:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

ドラマ『怪盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー』(テレ朝)でメインゲスト・桃華役を務めた中学生タレントの森田愛生ちゃんが、初めてのイメージDVD『らぶフレッシュ』(チューボー)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■自分でも満足のいく仕上がりに


(©ニュースサイトしらべぇ)

記念すべき初のイメージDVDは、夏頃に都内スタジオで撮影されたもの。

「初めての作品ですけど、自分でもなかなかいい出来になったんじゃないかと思います。正直、本当に自分にオファーが来るのかな、なんて思ってたんですけど、同じ事務所の子が撮影してたりするのを聞いて、ちょっと楽しみにしてました」と語った。

■キラキラ笑顔で太陽みたいに


(©ニュースサイトしらべぇ)

そんな1stDVDは、「外で撮影するシーンのときは、白い壁や緑の芝生にお日様があたってすごくきれいに光っていたので、自分も太陽と同じくらいキラキラな笑顔で、結構ハジけた感じで撮りました」と元気いっぱいな作品に仕上がっているようだ。

ほかにも、「一番最初はパジャマのシーンから始まるんですけど、この日は本当に早朝からの撮影だったので、本気で眠い私の素顔が見られるんじゃないかと思います(笑)。あと、最後に涙を流すシーンがあって、そこは人生で初めての泣くシーンだったので、かなり緊張しました」と、表情豊かな内容について紹介した。

■イメージカラーの青色衣装がお気に入り


(©ニュースサイトしらべぇ)

中でも印象に残っているシーンについて「制服姿、水色のブラウスは自分でも一番お気に入りの衣装です。『愛生』っていう名前の通り青い色が好きなので、青いシャツに青いリボン、青いチェックのスカートで、すごくお気に入りの衣装でした。あとは体操服やスクール水着を着て、中学生らしさが出ていたりとか、生まれて初めて白の水着を着たんですけど、その白い水着が自分で思ってたより似合ってると思いました」と自信を覗かせた。

■グループとしても活動していく予定


(©ニュースサイトしらべぇ)

愛生ちゃんの魅力がたっぷり詰まった本作、本人の評価を尋ねると「80点! 初めてにしては良く出来たんじゃないかなって思うんですけど、最初の方はちょっと表情がひきつっちゃっていたので、次またチャンスがいただけたら、もうちょっとリラックスして、柔らかい表情で撮れたらなって思います」と採点。

(©ニュースサイトしらべぇ)

今後の活動予定については「今日みたいな個人のイベントも初めてですし、お手伝いしているグループ『染友』のメンバーとしても活躍していきたいし、お芝居の練習もしてこれからもっともっと活動の幅を広げていきたいと思います」と語ってくれた。

【森田愛生(もりた・あおい)】

2003年4月6日生まれ

・合わせて読みたい→汚れを知らない現役女子大生・高梨瑞樹が脱いだ 大胆なメイドシーンは「気づいたらパンツに…」

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

あなたにおすすめ