『さんま御殿』に五輪スノボ金の成田緑夢が初登場 天才的な能力を告白し視聴者驚愕

しらべぇ

2018/11/7 11:00


(lzf/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

6日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)では、最強アスリートが大集合し、普段は言えない本音を暴露。

番組には、平昌パラリンピックで金メダルを獲得した成田緑夢が初登場し、視聴者の話題となった。

■すべての動作がカラーが見える?


成田は、アスリートとしての日常を聞かれた際、「自転車で曲がるときにスノーボードを意識する」と語ると、司会の明石家さんまは「できるわけないやろアホ!死んでしまうわ」とツッコんだ。

また、成田は占いをまったく信じないらしいが、人や物の動くすべての動作がカラーで見えるという。そして、この能力を明かした瞬間のスタジオのざわめきも「今の水色で動いたな」と、瞬時に見えるそうだ。

競技などでも人の動きを見ていると「あそこは赤で行くんだ」と思うシーンがあるそう。成田いわく、「赤色はパワーが強く、水色は比較的に緩やかで軽いエネルギー」という意味を持っているらしい。

■「クセが強い」「天才」と話題に


視聴者の間では成田の特殊な能力は、文字や音に色を感じたり、形に味を感じたりする「共感覚」ではないかと話題になり、「クセが強い」「天才」といった声が相次いでいる。








■年齢が上がるにつれて信じない人が増加


しらべぇ編集部では、全国20代~60代の男女1,365名に「占いを信じていないか」という調査を実施した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

20代の男性が47.4%で女性が37.7%に対し、60代の男性は81.7%で女性が65.2%と、年代が上がるにつれて占いを信じなくなることが明らかに。

今回の放送で、成田は占いをまったく信じないことが分かったが、共感覚の持ち主であることも同時に明らかになった。今回の番組出演を機に、今後はアスリートではなくタレントとしても注目されるかもしれない。

・合わせて読みたい→電車内で足を組むのはマナー違反? 住吉美紀に批判的な声が

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

あなたにおすすめ