小沢仁志&和義 兄弟 「カズが尊敬してやまない」ギャル曽根との共演が実現

俳優・小沢仁志が、弟の小沢和義とギャル曽根という珍しいスリーショットをインスタグラムに公開した。ある番組で共演したそうで、他にお笑いコンビのチョコレートプラネットとも一緒だったという。

今年の6月19日、自身の56歳の誕生日に前事務所から独立しエイベックスと業務提携することを発表した小沢仁志。「今までと違った視点から、仕事に精を出していきたい」と話していた通り、俳優業だけでなくバラエティ番組への出演も増えてきている。

そんな彼が5日の『小沢仁志 Ozawa Hitoshi ozawa_hitoshi Instagram』で、弟の小沢和義とギャル曽根、そしてチョコレートプラネットと撮った写真を披露した。「なんの番組かは、情報解禁を待て!」とのことだが、ギャル曽根を「尊敬してやまない」という和義にとっては嬉しい共演だったようだ。

コメント欄には「和さんがギャル曽根ちゃん尊敬してるなんて! これから見方が変わります」「和さんギャル曽根ちゃんのファンだったのね」との声や、「小沢兄弟かっこいい!」「何やかんや言っても兄弟仲良しいいですね」「お二人がシネマ熱くさせてますよね」と小沢兄弟への熱いエールが届いている。

画像は『小沢仁志 Ozawa Hitoshi 2018年11月5日付Instagram「カズが尊敬してやまないギャル曽根とチョコレートプラネットと一緒の収録!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

あなたにおすすめ