サイテー男の「貧乳は余裕がない」発言に指原莉乃が憤慨!

AbemaTIMES

2018/11/7 08:30


 HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『 指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 』♯77(毎週火曜よる9時~)が11月6日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。胸の大きさと性格の関連を語るサイテー男に、指原が抗議する一幕があった。


 同番組は、女性が幸せな恋愛をするために、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出すトークバラエティ番組。今回は、来たる11月8日の「いいおっぱいの日」にちなんで「年に1度のおっぱい丸出しSP」と題し、サイテー男とゲストの女性陣が「胸」をテーマに討論した。

巨乳の女性の方が優しい人が多いと経験則で語ったのは、元ホストの可愛ファンデ。ホスト時代、失敗に寛容だったのは巨乳のお客さんが多く、逆に貧乳のお客さんは失敗に対して当たりが強かったそうで、心に余裕がないのでは? と持論を展開する。


 小杉から「じゃあ、さっしーは厳しい?」と聞かれると、「そうですね」と即答したファンデ。当然ながら指原は「なんでそもそも、貧乳が余裕がないと思われてるのかがわからない!」と声を張り上げて抗議した。

さらに保育士やナースなど、職業によっても胸の大きさに偏りがあるのでは? という話題になると、小杉は「確かに、みんなを優しくフォローするAP(アシスタントプロデューサー)さんとか、おっぱい大きい人多い」と同意。吉田が「爆乳姉さん」と呼んでいる他局のAPさんもいると明かされると、指原は「も~やだやだ……」と呆れ果てていた。


▶︎【見逃し配信】 男と女のおっぱいサミット開幕!指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙#77

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ