ぼくのりりっくのぼうよみ、ラストツアーより「人間辞職」のライブ映像を一週間限定公開

OKMusic

2018/11/6 21:30

2019年1月をもってアーティスト活動終了を発表したぼくのりりっくのぼうよみのラストツアー『僕はもう……』より、10月30日(火)東京・恵比寿LIQUIDROOMで行なわれたファイナル公演から、新曲「人間辞職」のライブ映像が11月6日より一週間限定で公開された。

ツアーでいち早くお披露目されていた同曲は、先行配信されている「輪廻転生」「僕はもういない」に続く、ラストオリジナルアルバム『没落』からの最新リード曲。《私は責任とって 人間辞職》という歌詞に耳を奪われる、強烈なインパクトを持つ楽曲だ。

ライブ映像はアンコールで演奏されたもので、ぼくのりりっくのぼうよみが全身全霊を叩きつけたかのような圧巻のパフォーマンスに心揺さぶられる。“全てから開放されて、やりたい音楽だけをつめこんだ”というラストアルバム『没落』を象徴する楽曲のライブ映像を、この機会にぜひチェックしてみてほしい。

12月12日にアルバム『没落』とベストアルバム『人間』を同日リリースし、2019年1月の『通夜』『葬式~前夜祭~』『葬式』の3公演をもっていよいよ辞職を完成させるぼくりりのカウントダウンから目が離せない。

アルバム『没落』

2018年12月12日発売

\n【初回限定盤】(CD+DVD+未収録曲集CD)
VIZL-1478/¥8,000+税
※『没落』初回限定盤のみ「ぼくのりりっくのぼうよみ 遺書」封入、豪華BOX仕様
※『没落』初回限定盤、通常盤共通:「葬式~前夜祭~」先行抽選予約案内封入
<収録曲>
■CD
01.遺書
02.あなたの手を握ってキスをした
03.二度と来ない朝
04.断罪
05.人間辞職
06.輪廻転生
07.僕はもういない
08.祈りを持たない者ども
09.曙光
10.没落
11.超克
■DVD
遺失物取扱所 2017.10.08 日比谷野外大音楽堂
1.sub/objective
2.CITI
3.Collapse
4.サマーヌード
5.shadow
6.在り処 
7.Be Noble (re-build)
8.liar
9.SKY's the limit
10.playin'
11.Sunrise (re-build)
12.罠
■特典CD
「アルバム未収録曲集」
1.aNYmORE
2.each other
3.blacksanta
4.blacksanta pt.2
5.Be Noble(re-build)
6.孤立恐怖症

\n【通常盤】(CD)

アルバム『人間』

2018年12月12日発売

\n【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-1478/¥8,000+税
※「ぼくのりりっくのぼうよみ 遺書」封入、豪華BOX仕様
<収録曲>
■CD
01.SKY's the limit
02.Be Noble
03.sub/objective
04.罠featuring SOIL&"PIMP"SESSIONS
05.パッチワーク
06.朝焼けと熱帯魚
07.CITI
08.Newspeak
09.Sunrise (re-build)
10.Noah's Ark
11.つきとさなぎ
12.after that
13.Black Bird
M-03,05,07,09,13 from 1st ALBUM「hollow world」
M-02,08,10,12 from 2nd ALBUM「Noah's Ark」
M-01,04,06,11 from 3rd ALBUM「Fruits Decaying」
■DVD
「ミュージックビデオ集」
1. sub/objective
2. CITI
3. Sunrise (re-build)
4. Newspeak
5. Be Noble
6. after that
7. SKY's the limit
8. 朝焼けと熱帯魚 (short ver.)
9. 罠featuring SOIL&"PIMP"SESSIONS
10. noiseful world(acoustic live ver.)
11. 在り処
12. 輪廻転生

◎『人間』初回限定盤、通常盤共通
「葬式~前夜祭~」先行抽選予約案内封入

\n【通常盤】(CD)
VICL-65078/¥2,500+税

【ライブ情報】

<2019年>
■『葬式~前夜祭~』
1月28日(月) 東京・昭和女子大学 人見記念講堂
<チケット>
全席指定 香典¥5,000(税込・香典返し付き)
プレイガイド発売日:2018年12月22日(土)
問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999
■『通夜』
1月13日(日) 大阪・森ノ宮ピロティホール
■『葬式』
1月29日(火) 東京・昭和女子大学 人見記念講堂

\n

あなたにおすすめ