無印のライトダウンは、アウター以外にも使えちゃう! しかも持ち運びもカンタン~ │マイ定番スタイル

roomie

2018/11/6 22:02

過ごしやすい秋も残り僅か。やってくるのは寒~い冬です。

ファッションに気を使うのも大事だけど、防寒対策も大事ですよね。

だから寒い季節はいつも、着ぶくれと着こなしのハザマで葛藤してしまう……。

無印のダウンって実際どうなの?


そんな冬のファッションの強い味方といえば、無印良品の「ノーカラーブルゾン」という軽量ダウンです。

重たくなりがちな冬のファッションを、これ1枚で軽やかにポカポカ暖めてくれる優れもの。

今回はそんな無印のダウンの、保温力や着心地などを検証してみましたよ~!

シャツに合わせてみると…?


身長160cmの私がLサイズを着用すると、少しゆったりとした着心地。

ふくらみの大きい高品質な羽毛を使用しているので、軽いのにふっくらとして暖かいです。

このとき気温は12度しかありませんでしたが、シャツとブルゾンだけでもかなり暖かく感じましたよ!

(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング) [タイオン] CS TAION クルーネック Wジップ ダウンジャケット 35255990808 0930 BLACK(09) S

関連商品:(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング) [タイオン] CS TAION クルーネック Wジップ ダウンジャケット 35255990808 0930 BLACK(09) S

¥5,389 Amazonで見てみる

厚手のセーターには…


厚手のセーターでも、らくらく着れました~!これだとちょっと暑いぐらいです……。

ただやはり、シャツと比べるとちょっと窮屈な気もしますね。

Lより小さいサイズだと、これより厚手のセーターやパーカーに合わせるのは少し厳しそうだな~。

インナーダウンとしてはどう?


コートを着る際のインナーダウンとしても、着ぶくれせずスッキリ着れました!

ただし、Lサイズだと袖の裾から少しはみ出てしまったのが少し残念。

アウターとしてかインナーとしてか、どちらの使い方をメインにするかでサイズも変わってきそうです。

コンパクトに折りたためます


さらにこのダウン、普段は内ポケットとして使えるこの部分に、驚きの機能が。



ブルゾンをコンパクトに折りたたみ、内ポケットを裏返してぐるっと全体を包み込むと……、



こんなにコンパクトにまとまってくれるんです!袋なしでこんなに小さく収納できるなんて、これはかなり便利。

必要のないときはカバンの中に収納しておけるので、寒暖差の激しいこの時期や、山登りのときなどで重宝しそうです。

残念なところ:リュック以外だと入れにくい?


リュックを愛用している私は気にならなかったのですが、サコッシュやトートだと折りたたんでも入れにくいようです。

通勤でリュックを使えない方などは、お店で実際に自分のバッグに入るかを確かめてみて下さいね。

クセになる手触り!


もう1つのお気に入りポイントが、高級感を感じさせる少しマットな質感の肌触り。

カラーも、私が購入したグリーンの他に、ライトベージュ・ブラウン・ダークネイビー・ブラックが展開。

私が購入した時は5,990円(税込)でしたが、現在は割引されており4,990円(税込)に!ちょっと悔しい……。

今年の冬はこのダウンで、寒い日のファッションも存分に楽しめそうです!

(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング) [タイオン] CS TAION クルーネック Wジップ ダウンジャケット 35255990808 0930 BLACK(09) S

関連商品:(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング) [タイオン] CS TAION クルーネック Wジップ ダウンジャケット 35255990808 0930 BLACK(09) S

¥5,389 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/11/464942/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/10/457312/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/10/457302/"]

軽量オーストラリアダウンポケッタブルノーカラーブルゾン 婦人M・ライトベージュ

あなたにおすすめ