汚れを知らない現役女子大生・高梨瑞樹が脱いだ 大胆なメイドシーンは「気づいたらパンツに…」

しらべぇ

2018/11/6 21:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

「汚れを知らない現役女子大生」のキャッチコピーを持つスタイル抜群のグラドル・高梨瑞樹が新作DVD&Blue-ray『ミルキー・グラマー』(竹書房)をリリース。

気合の入った初作品、しらべぇ取材班はDVDリリース記念イベントに訪れ作品について聞いてきた。

■圧巻のスタイルを披露


イベントに水色の水着で登場した彼女、シンプルな三角ビキニタイプであり、彼女のスタイルを際立たせている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

かなり彼女にピッタリの水着のように思えるが、なにかポイントはある? と尋ねると「わかんない(笑)」と特に意識なくチョイスしてきたようだ。逆に彼女のスタイルがあれば、どんな水着も着こなすことができるだろう。

■初のロケはバリ島


ファーストDVDとなる本作、7月の末にバリ島で撮影したという。

(©ニュースサイトしらべぇ)

ロケの印象を聞くと「ご飯がおいしかったです」と話し、中でも「ミーゴレンとかナシゴレンとかおいしかった」とニッコリ。

そんな思い出が詰まった今作は「両思いの高校生」という設定らしく、「高校生が海外旅行! すごい…」と取材陣がツッコむ一幕も。

■夜のベッドのシーンにも挑戦


作中でお気に入りだという衣装は、パッケージ表紙にも用いられているメイドなんだとか。

(©ニュースサイトしらべぇ)

パッケージでは水着だが、これは服を脱いだあとの姿らしく「スカートをもともと履いているんですけど、気づいたらパンツになってた…(笑)」と照れ笑いを浮かべる。

一方で恥ずかしかったのは、「夜のベッドのシーン」らしい。「髪とかも巻いてて、化粧も大人な感じなので」と普段より色気増し増しな彼女を楽しむことができるという。

■将来的には女優業も


スカウトによりこの業界に足を踏み入れ、活動自体も今回が初めてだと言う彼女。

(©ニュースサイトしらべぇ)

将来的には、グラビアもやりつつ女優の仕事をしたいと目標を明かす。そこで、憧れている人を尋ねると、佐野ひなこと馬場ふみかを挙げ「マルチに活躍したい」と力強く話した。

今後彼女がグラビア&女優として活躍することに期待したい。

【高梨瑞樹(たかなし・みずき)】

1997年12月21日生まれ/T163・B85(Fカップ)・W63・H86/栃木県出身/血液型:B型/趣味・特技:ピアノ、書道、水泳、バレーボース、バドミントン

・合わせて読みたい→新人グラドル・桃咲あや 初めてのロケは「恥ずかしくってずっと照れてました」

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

あなたにおすすめ