夏菜、福田雄一監督に「衝撃写真」を公開される 「女優生命大丈夫?」と心配も

しらべぇ

2018/11/6 18:40


女優の夏菜(29)が自身のインスタグラムを更新し、『銀魂』などで知られる映画監督、福田雄一氏に「衝撃写真」をアップされたと苦情を述べた。

■夏菜「恥ずかしすぎる」と困惑


View this post on
Instagram


Twitterにあげられていた衝撃写真。笑 福田監督、勝手にupするのやめてください😂😂😂笑 恥ずかしすぎて明日は町を歩けない。笑 何回みても衝撃だわこの顔。 っていうか静止画にしちゃいけない、この瞬間。笑 映画観てくださった方はわかると思いますが、原作にもあるこのシーンを再現したよ。 またやりたいな、福田組(..) #銀魂 #猿飛あやめ #福田雄一 監督 #公開処刑ですね

A post shared by 夏菜 NATSUNA 나츠나 (@natsuna_official) on Nov 5, 2018 at 4:07am PST



夏菜は5日、「ツイッターにあげられていた衝撃写真」とコメントを添えて、福田監督に「勝手にアップされた」という写真をインスタグラムに投稿。

写真は、手ぬぐいを頬かむりして、鼻の穴に棒を差すという美人女優らしからぬものだ。夏菜は「恥ずかしすぎて明日は町を歩けない」「何回見ても衝撃だわこの顔」と戸惑いを隠せないよう。「静止画にしちゃいけない、この瞬間」とも綴っている。

■「衝撃写真」に「やり過ぎ」の声


夏菜の「衝撃写真」には、「やり過ぎ」「女優生命どうなるの」などの声があがっている。

「これほんとにやるんだって衝撃だったし、めっちゃ笑いました。映画館で涙出るくらい笑ったのは銀魂くらい」

「もう、やり過ぎだってば。どんなに悲しいことがあっても、これ見たら笑っちゃう。電車に乗ってるときに思い出しそう」

「女優生命はどうなるのだ」

「このシーン何回見ても笑えました(笑)。GANTZで夏菜さんを知りましたが、ナイスバディも健在ですね!」

今回の写真は、映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の中で、夏菜が演じた「猿飛あやめ」のものということもあり、実際に映画を観た人からの感想コメントも寄せられていた。

■「猿飛あやめ」全身バージョンも


View this post on Instagram


『銀魂2 掟は破るためにこそある』もうみてくれましたか? はやくみておくれ。 #銀魂2#猿飛あやめ#全身バージョン

A post shared by 夏菜 NATSUNA 나츠나 (@natsuna_official) on Sep 6, 2018 at 9:34pm PDT



夏菜のインスタグラムには、「猿飛あやめ」の全身がわかる写真をアップした投稿も。その圧巻のスタイルや振り切った演技に対しては…

「観ました、最高でした。友達になりたいと思いました。あんなに体張って…さすがです! 大好きです!」

「今日やっと銀魂観に行けましたー! 夏菜ちゃんのスタイルの良さに見とれてたら、そのあと、めっちゃ爆笑しちゃいました。面白かったです」

「あやめ役は夏菜さん以外ありえないと思いました。スタイル抜群でとてもキレイでした」

といった称賛のコメントが寄せられていた。

■変顔を照れずにできる?


しらべぇ編集部が全国20~60代の女性678名を対象に、「変顔」について調査したところ、およそ2割が「変顔を照れずにできる自信がある」と回答。

また、「美人」を自覚している人ほど、変顔に照れない傾向にあるようだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

福田監督に「変顔」の写真を勝手にアップされ、「恥ずかしすぎる」と困惑する様子を見せた夏菜。しかし、今回のような振り切った表情の演技など、表現力の豊かさが彼女が高い人気を誇る秘訣なのだろう。

・合わせて読みたい→夏菜の胸元ざっくり衣装にファン歓喜 「バストの存在感」「見えちゃう」と騒然

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の女性678名(有効回答数)

あなたにおすすめ