コミケが有料化へ 東京オリンピックに「ふざけんな!」と激怒する人も

しらべぇ

2018/11/6 19:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

コミックマーケット準備会が、来年8月の「コミックマーケット96」と冬の「コミックマーケット97」について、入場料の有料化を検討していることが判明。ネット上で大きな注目を集めている。

■費用増加に対応


サークル参加者に送付された「コミケットアピール 95」の「共同代表からのごあいさつ」で言及された今回の値上げ。

東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴い、2019年は東京ビッグサイトの展示棟の使用が制限されることが決まっており、その中でサークルの当選率を下げないために、c96・c97はコミケ史上初の「4日間・2会場開催(有明と青梅)」に。

そして、その費用増加に対応するために、有料化が検討されるという。

■リストバンドを導入


具体的な方法だが、2会場を行き来するためのリストバンドを導入。カタログを購入しない一般参加者にもこれを購入させることで、実質的な有料化になるという。

2020年以降、再び無料に戻るかなどはまだ明かされておらず、今後の発表にも注目が集まっている。

■「仕方ない」「取っていい」の声多数


この報道に対し、ツイッター上では「仕方ない」「むしろ今まで取ってなかったのが無理がある」などの声が。

・これ以上サークル参加費値上がりしたら死活問題なので(今ですらキツイ)期間延長による経費増加対策としての特別措置なら仕方ないんじゃないかと思いますわ…

・今まで入場料すら取っていなかったのが驚くよね

・常識的に考えて人多すぎて常にやべーので良いと思う

・これはさすがに仕方ないと思う。というか取っていいよ

■オリンピックに怒る人も


しかし、一方では有料化の原因となったオリンピックに対し、怒りの声をあげる人も。

・…えっ、オリンピックが原因? それはちょっと気に食わん

・本当にこういうの見ると誰得のオリンピックやねんって思うわ

・これオリンピック終わったら無料に戻るの? つーかマジで東京オリンピックもう止めろよ…

・マジでふざけんなオリンピック!

■参加者はどう思う?


この件について、しらべぇ取材班はコミケに何度も参加してきている女性(30代)に話を聞いた。

「個人的にはアリなんじゃないかなって思います。その分、イベントが安全安心に運営されたら誰も文句ないんじゃないかなーと。

というか、自分としては有料化よりも、4日間になって、さらに会場が分かれることのほうが嫌ですね。目的のエリアを見るのももちろん好きだけど、プラスアルファで未知の世界覗くのが楽しかったりしますから。

日程がどう分かれるかわからないけど、18禁エロ本買いに来たおにーさんたちが、評論島でも買い物してくれてて(今はともに最終日)。そういう出会いがなくなりそうですね」

今後、コミケはどのように変わっていくのか。ある意味、コミケの未来を占う機会になりそうだ。

・合わせて読みたい→2016年の冬コミも徹夜組が多数来場 サイトで禁止も運営は実質容認

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

あなたにおすすめ