【滋賀 最新レポ】 メタセコイヤ並木のそばで「りんご狩り」と「アップルパイ作り」

Nicheee!

2018/11/6 19:00

DSC_8025

いまや滋賀有数の人気スポットとなった、高島市のメタセコイヤ並木。このそばにあるのが、さまざまなフルーツ狩りが楽しめる観光果樹園「マキノピックランド」。春から秋にかけ、さくらんぼからブルーベリー、ぶどう、栗、さつまいも、そして、りんごのフルーツ狩りが手軽に楽しめる。さくらんぼは佐藤錦などが、ぶどうは大粒4品種が実り、時期になると県内外から多くの観光客が訪れる。

DSC_8038

毎年10月上旬頃から楽しめるのが、りんご狩りだ。「滋賀で、りんご?」といまいちピンと来ないかもしれないが、高島市のマキノ地区は実はりんごの栽培に適した土地柄。むつやふじ、新世界といった13、14品種が果樹園で次々に実り、それぞれの品種で収穫シーズンが異なるため、その時に最も美味しいりんごが収穫できる。

DSC_8063

実際に、りんご園でビニール袋を手に、りんごを収穫した。自分の背丈で届く場所に実ったりんごがたくさんあり、はさみなどがなくても手で取ることができ、収穫は簡単。その場で食べたりんごが、とてもおいしかった。

DSC_8058

さらに、収穫したりんごを使った「アップルパイ作り」も、この施設で体験できる。あらかじめ用意されたパイ生地にリンゴを乗せ、卵を塗るなどして自分で形を作っていき、焼きあがったら完成。りんごでのこのW体験は特におすすめだ。

DSC_8086

りんご狩りは、中学生以上1,500円など。アップルパイ作り体験(要予約)とのセットは中学生以上2,600円など。アップルパイ作り体験はジェラート(ハーフサイズ)付き。

DSC_8167

マキノピックランドには2019年春、メタセコイヤカフェ(仮称)がオープン予定。メタセコイヤ並木を眺めながら、おいしいコーヒーやスイーツなどが味わえる予定といい、オープンが待ち遠しい。

滋賀県では、2018年12月24日まで、大型観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」を開催中。滋賀県全域を会場とし、歴史やグルメなど300を超えるプログラムが体験できる。滋賀ふるさと観光大使の西川貴教さんが「虹たびナビゲーター」に就任。

マキノピックランド
http://xn--ncke3dzaw0b5dze4d.com/
びわ湖高島観光ガイド
https://takashima-kanko.jp/
虹色の旅へ。滋賀・びわ湖 観光キャンペーン
https://www.biwako-visitors.jp/niji-shiga/

(Written by Aki Shikama)

あなたにおすすめ