アクティブに遊べる体験型イルミ!「伊豆高原 グランイルミ」

Walkerplus

2018/11/6 18:15

日本初の体験型イルミスポット、伊豆ぐらんぱる公園(静岡県伊東市)の「伊豆高原 グランイルミ」が、この秋4thシーズン目に突入しパワーアップ!その内容を紹介しよう。

虹色のトンネル「虹のゲートとユニコーン」を抜けると、"Happy Day"をテーマにしたファンタジックな「イルミ広場」が表れる。10分間隔で行われる3つのショータイムは必見。

3rdシーズンから登場した「スイーツランタンエリア」。巨大なケーキやキャンディ形のランタンは世界最大級で、小人になって絵本の世界に迷い込んだ気分にさせてくれる。

12月14日(金)公開予定の映画『春待つ僕ら』のロケ地となったイルミエリア。光で埋め尽くされた庭にきらめくガゼボがロマンチック。

多彩なナイトアトラクションの中、人気の高いカラフルなイルミを眼下に滑空するジップラインがリニューアル。 「~流星RYUSEI~」をテーマに、衣装にも光を施しキラキラ度がアップしている(1回1200円)。

<イルミDATA>点灯期間:10月20日(土)~2019年8月末予定 / 電球数:約600万球 <絶景POINT>敷地面積に対する球数が世界でも類を見ない高密度で、オーロラのような幻想的な光が出現するレーザーショーが見られる「ウキウキへの架け橋」がベスト。

圧倒的な光の密度の中で、ジップラインやスライダーなど多彩なナイトアトラクションも楽しめる「伊豆高原 グランイルミ」。あなたもぜひ一度その光景を目にしてほしい。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

https://news.walkerplus.com/article/166597/

あなたにおすすめ