『SATC』サラ・ジェシカ・パーカー主演『DIVORCE/ディボース』、シーズン3へ更新決定!

海外ドラマNAVI

2018/11/7 08:30

大ヒット恋愛コメディドラマ『SEX AND THE CITY』(以下『SATC』)の主役キャリー・ブラッドショー役で大ブレイクしたサラ・ジェシカ・パーカーが主演する、米HBOの離婚コメディドラマ『DIVORCE/ディボース』がシーズン3へ更新されたことが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】『SEX AND THE CITY』あなたならどのオトコを選ぶ?

本シリーズは、サラ演じるフランシスが夫ロバートとの離婚を望み、なんとか結婚生活を終わらせようと四苦八苦する姿が、10代の子どもを育てる悩みや不倫といったテーマも絡めながらコメディタッチで描かれるシリーズ。

コメディ映画『サイドウェイ』や『スパイダーマン3』などに出演にしているトーマス・ヘイデン・チャーチがロバート役を演じ、フランシスの友人ダイアン役にコメディエンヌのモリー・シャノン(『ウィル&グレイス』)、精神科医のダラス役にタリア・バルサム(『MAD MEN マッドメン』)がキャスティングされている。その他にもダイアンの夫ニック役でトレイシー・レッツ(『HOMELAND』)、フランシスの娘リラ役でスターリング・ジェリンズ(『ダーク・プレイス』)、息子トム役でチャーリー・キルゴア(『ムーンライズ・キングダム』)が出演。

サラは主演だけでなく製作総指揮も務め、『SATC』で脚本を手掛けたリズ・タシーロが、シーズン2に引き続きショーランナーを務めることになっている。

サラは『SATC』の放送終了後、青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』にファッション雑誌の編集長役でゲスト出演していたが、ドラマシリーズでは『DIVORCE』が初のレギュラー出演である。

『DIVORCE/ディボース』シーズン3はシーズン2よりも2話少ない全6話構成となり、2019年初旬より撮影開始予定。日本では、シーズン1と2をAmazonプライム・ビデオで配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『Divorce/ディボース』
(C)2016 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

あなたにおすすめ