乃木坂46、欅坂46、けやき坂46、三坂道が初競演する舞台『ザンビ』 2パターンのビジュアルが解禁

SPICE

2018/11/6 18:00


ザンビプロジェクト第一弾となる舞台『ザンビ』が、2018年11月16日(金)~25日(日) 東京ドームシティホールにて上演される。乃木坂 46 から与田祐希、山下美月、久保史緒里、梅澤美波。欅坂 46 から土生瑞穂、小林由依、菅井友香、守屋茜。けやき坂 46 から齊藤京子、小坂菜緒、柿崎芽実、加藤史帆が出演し、三坂道初競演となる。そして、本公演はTEAM"RED"とTEAM"BLUE"の 2 チーム制、そして観客を巻き込んでの‟体感型舞台“だ。そんな本公演の三坂道が一堂に集結したビジュアルと共に、各キャストの意気込みコメントが到着した。

解禁されたビジュアルは、本作の醍醐味でもある2チーム制 TEAM"RED"と TEAM"BLUE"によるチームカラーを基調とした2パターンのビジュアルからなっており、廃墟と化した都市でそれぞれのメンバーが強い眼差しでたたずんでいるのが印象的だ。また、衣装は淡い紫の Y シャツにリボンを結び、膝下丈の細かいプリーツが上品なスカートとなっている。メンバーからも「可愛い」と定評のある衣装は制服=学園ものという事が想像できる。
(C)zambi project
(C)zambi project
(C)zambi project
(C)zambi project

本作に対し、台本を読んだ感想を、TEAM"RED"の山下は「ザンビというコンテンツが普段の坂道のイメージとはちょっとかけ離れた世界感の作品なので、三坂道初の合同という所も含めどんな化学反応が起きるのかワクワクしています。」と話しており、益々舞台の内容が気になる所だ。

また、既に始まっている舞台稽古について TEAM"BLUE"の久保は「稽古中は良い緊張感があり、ここまで! と声が掛かったら、皆笑顔になれる雰囲気が出来上がっています。お芝居の面で皆で話す事もあり、お互いを高め合っている場になっています。」と話している。メンバ―達がチーム一丸となって良いものを作ろうと、日々稽古に励んでおり、そんな姿が今回解禁されたビジュアルの表情に良く表れている。

乃木坂 46 コメント


与田:『ザンビ』3グループ合同チームで頑張ります。私は美月と一緒にアフターLIVE に出ます。まだ何をやるかは秘密です。皆さん楽しみにしていて下さい!

山下:皆さんも舞台の内容気になってると思いますが、私はよだよだと、秘密のアフターLIVE をします。絶対に素敵な舞台になる事は間違い無しなので、皆さん見に来て損は無いですよー!楽しみに待っていて下さい。

久保:三坂道での初めてのプロジェクトに参加出来るのが凄く嬉しいです。お芝居が大好きなので、また舞台が出来る事も凄く嬉しいです。頑張ります!

梅澤:今年は舞台を4本やり、お芝居が大好きな年になりました。自分が皆を引っ張っていけるように頑張りたいと思っています。久保ちゃんとやるアフタ―LIVE は、色々やりたい事を妄想しながら考えてます。是非楽しみにしていて下さい!


欅坂 46 コメント


土生:今回三坂道合同舞台は初めてで、私自身も舞台は初めてなので、緊張していますが、今回のプロジェクトに選んで頂けて本当に嬉しく思っています。最後までやり遂げたいです。

小林:今回舞台が決定して嬉しく思っています。また、土生ちゃんと2人でのアフターLIVE も行いますので、是非見に来てください!

菅井:初めての憧れの舞台で緊張しています。不安もありますが、この舞台で私自身が大きく変われたらと思っています。チーム皆で力を合わせて頑張ります!

守屋:初めて衣装を合わせた時いよいよ始まるんだな。という気持ちになり、すごくワクワクしました。最高の舞台にしたいと思っています。皆さんお待ちしています!


けやき坂 46 コメント


齊藤:乃木坂さんと欅さんと同じ舞台に立たせて頂く事が夢のようなので、今までのけやき坂の成果が出せるように頑張ります!アフターLIVE も凄く楽しみです!

小坂:今回初めての三坂道合同で凄く緊張してますが、ひらがなは舞台を結構やっているので、今までやってきた成果を発揮していけたらいいなと思ってます!

柿崎:今回憧れの先輩方と共演出来て本当に嬉しいです。今年舞台を沢山やったので、成長した私達を見せたいです!

加藤:ひらがなは一番後輩なので、皆さんの足を引っ張らないように頑張りたいです。アフターLIVE も楽しい事をしたいと思っていますので皆さん楽しみにしていて下さい!

あなたにおすすめ